このページの本文へ

「ロビー活動2.0」 マックやトヨタも使う ビッグデータ企業の正体

Andrew Zaleski

2018年09月13日 06時35分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

法案を支持し、実際に「通す力」を持っている議員は誰か——。ビッグデータ分析によって政治家を「自動的に」評価するサービスが米国で躍進している。1300社の顧客を抱え、有力投資家から資金を集めるフィスカルノートは、民主主義に新たな平等をもたらすのか。それとも強者をさらに強くするだけなのか。

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ