このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

さとうなおきの「週刊アジュール」第44回

Visual Studio Team ServicesのUI刷新

Azure Blob Storageに「不変ストレージ」が登場

2018年06月29日 07時00分更新

文● 佐藤直生 編集 ● 羽野/TECH.ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 こんにちは、さとうなおきです。「週刊アジュール」では、先週の1週間に発表されたMicrosoft Azureの新機能から、筆者の独断と偏見で選んだトピックについて紹介していきます。

Azure Storage:不変ストレージ

 ストレージサービス「Azure Storage」の一機能「Azure Blob Storage」は、オブジェクトストレージサービスを提供します。

 Azure Blob Storageで、「不変ストレージ」(Immutable Storage)機能のパブリックプレビューがリリースされました。不変ストレージは、データを変更、削除できないWORM(Write Once Read Many)ストレージです。

 詳細は、更新情報「Public preview: Immutable storage for Azure Storage blobs」、ブログポスト「Immutable storage for Azure Storage Blobs now in public preview」ドキュメントをご覧ください。

Azure PortalでのAzure Blob Storageの不変ストレージの設定

Azure Service Bus/Azure Event Hubs:ゾーン冗長

 Azure Service Busは、メッセージングサービスです。

 Azure Event Hubsは、スケーラブルなイベント受信サービスです。

 Azure Availability Zonesは、Azureリージョン内で複数の可用性ゾーン(アベイラビリティゾーン、AZ)を提供します。

 今回、Azure Service BusのPremiumレベル、Azure Event HubsのStandardレベルのAzure Availability Zonesサポート(ゾーン冗長)のプレビューがリリースされました。

 詳細は、ブログポスト「Azure Service Bus is now offering support for Availability Zones in preview」「Azure Event Hubs is now offering support for Availability Zones in preview」をご覧ください。

Azure Portalでの、Azure Event Hubsのゾーン冗長の有効化

Azure SQL Database:SQL Data SyncがGA、再開可能なオンラインインデックス作成など

 Azure SQL Databaseは、SQL Serverベースのリレーショナルデータベースサービスです。「SQL Data Sync」(SQLデータ同期)は、Azure SQL Databaseと他のSQL Serverとの間の一方向、双方向の同期を可能にします。

 今回、SQL Data SyncがGA(一般提供)になりました。

 詳細は、ブログポスト「Announcing the general availability of Azure SQL Data Sync」ドキュメントをご覧ください。

SQL Data Sync

 2017年12月に、Azure SQL Databaseで、再開可能なオンラインインデックス再構築がGAになっていました

 今回、Azure SQL Databaseで、再開可能なオンラインインデックス作成がパブリックプレビューになりました。

 詳細は、ブログポスト「Resumable Online Index Create is in public preview for Azure SQL DB」ドキュメント(最新情報は英語ページを参照)をご覧ください。

 SQL Operations Studioは、SQL Server、Azure SQL Database、Azure SQL Data Warehouse向けのモダンなデータベース開発、運用のための、Windows、macOS、Linuxで動作する軽量なツールです。SQL Operations Studioは、現在プレビュー中です。

 SQL Operations Studioの5月リリースに続いて、6月リリースがダウンロード可能になりました。

 6月リリースでは、SQL Server Profiler拡張機能の最初のプレビューがリリースされました。

 詳細は、ブログポスト「The June release of SQL Operations Studio is now available」リリースノートをご覧ください。

SQL Operations StudioのSQL Server Profiler拡張機能

 SQL Server Management Studio(SSMS)は、SQL Server、Azure SQL Database、Azure SQL Data Warehouse向けのデータベース開発、運用のための、Windowsで動作するツールです。

 5月にリリースされたSQL Server Management Studio 17.7に続いて、SQL Server Management Studio 17.8がリリースされました。

 このリリースでは、Azure SQL Databaseでの、masterへのアクセスを持たないユーザーに対する、SQLエディターのIntelliSenseの改善といった新機能があります。

 詳細は、ブログポスト「SSMS 17.8 is now available」リリースノート(最新情報は英語ページを参照)をご覧ください。

Azure SQL Data Warehouse:列レベルのセキュリティ

 Azure SQL Data Warehouseは、SQL Serverベースのデータウェアハウス(DWH)サービスです。

 Azure SQL Data Warehouseが、列レベルのセキュリティ(CLS)をサポートしました。機密データのセキュリティ管理が簡単になりますね。

 詳細は、更新情報「Column-level security is now supported in Azure SQL Data Warehouse」、ブログポスト「Column-Level Security is now supported in Azure SQL Data Warehouse」ドキュメントをご覧ください。

Azure SQL Data Warehouseの列レベルのセキュリティ

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

ASCII.jp特設サイト

クラウド連載/すっきりわかった仮想化技術

ピックアップ