このページの本文へ

これまでのプロスポーツに加えて高校野球や大学ラグビーなどを提供

NTTドコモ、dメニューに学生スポーツ特設サイトを開始

2018年06月20日 18時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「学生スポーツ特設サイト Powered by Player!」

 NTTドコモは6月20日、dメニュー内スポーツコーナーに学生スポーツの競技情報を配信する「学生スポーツ特設サイト Powered by Player!」の提供を開始した。

 ドコモのスマホ向けポータルサイトであるdメニューでは、これまでプロ野球やJリーグ、海外サッカーやテニス、ゴルフなど18ジャンルの試合速報やニュース、コラムを提供していた。新たに開始した特設サイト Powered by Player!では、サッカーの高円宮杯や六大学野球、関東大学ラグビー、関東大学バスケットボールといったジャンルの試合日程や結果、関連ニュースをdメニュー内スポーツコーナーからリアルタイムに確認できるようになる。

 これはスポーツゲームをライブで伝えるookamiの「Player!」にNTTドコモ・ベンチャーズが出資し、両社の連携により実現したもの。ドコモでは、プロスポーツのジャンル追加に加え、学生スポーツの情報提供も強化するとともにookamiと各種スポーツ事業での連携・協業を検討するとしている。

カテゴリートップへ

「スポーツビジネス」の詳細情報はこちら
  • Sports Marketing

    スポーツを活用するマーケティング戦略を追う

  • Sports Technology

    スポーツの世界を変えるテクノロジーたち

ピックアップ