このページの本文へ

大流行のDNA検査サービス、企業が本当に売りたいものはこれだ

Emily Mullin

2018年05月24日 10時02分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
米国で消費者直販型の遺伝子検査サービスが流行している。だが、こうしたサービスは科学的根拠が薄いことに加えて、検査結果にかこつけて様々な商品を買わせようとすることが多い。サービス利用者の遺伝子データを蓄積し、研究者に売って儲けようとしているかもしれない。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ