このページの本文へ

高校生のための就職活動と全国広域通信制高校が提携

JOBドラフト、ルネサンス高等学校と提携して通信制高校の就職・キャリア教育を強力サポート

2018年05月23日 14時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ルネサンス高等学校」×「JOBドラフト」

 ジンジブは5月22日、ルネサンス・アカデミーと提携し、通信制高校の就職やキャリア教育を支援するサービスを開始すると発表した。

 ジンジブは高校生のための就職求人サイト「JOBドラフト」を運営。ルネサンス・アカデミーのルネサンス高等学校グループは全国で広域通信制の学校を3校運営しているが、地域によっては生徒の地元企業の情報や支援を行なうことが十分でないという。

 ジンジブでは、JOBドラフトによる高校生の就職支援とキャリア形成教育のノウハウを活かし、ルネサンス高等学校グループにて就職支援とキャリア形成教育をサポート、就職支援の地域格差をなくすキャリア教育の実施を目指すとしている。カリキュラムとしてはJOBドラフトの企画する特別活動授業のLive配信やJOBドラフト製作による授業映像の配信を提供するほか、就職活動セミナーの開催や個人面談、面接トレーニングを行なう。

カテゴリートップへ

ピックアップ