このページの本文へ

そのブタの脳は生きている ——死とは何か? を問う イェール大の驚くべき研究

Antonio Regalado

2018年05月16日 06時55分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

イェール大学の研究チームが、死んで間もないブタから取り出した脳に人工血液を循環させることで、脳細胞の活動を回復させることに成功した。蘇生させた脳は「昏睡状態」で、意識を取り戻した証拠は得られなかったが、もしも人間の脳に適用されたら、倫理上・法律上の物議を醸しだしそうだ。

【この続きをMITテクノロジーレビューで読む】

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ