このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

充電器の持ち歩き不要、フル充電で最大約4年稼働

驚く軽さ! 光で発電するスマートウォッチ最新「エコ・ドライブ Bluetooth」モデルレビュー

2018年05月28日 11時00分更新

文● 中山 智 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

エコ・ドライブ Bluetoothシリーズ第4世代ラインアップ

BZ1040-09E、スーパーチタニウムケースに表面硬化処理である、デュラテクトTICを施している。ウレタン製バンド。価格は8万6400円BZ1041-06E、スーパーチタニウムケースに表面硬化処理であるデュラテクトTICを施し、ブラック色のベゼルはデュラテクトDLCによるもの。ウレタン製バンド。価格は9万1800円BZ1045-05E、スーパーチタニウムケースに表面硬化処理であり、ブラック色の特徴であるデュラテクトDLCを施している。ウレタン製バンド。価格は9万7200円
BZ1040-50L、スーパーチタニウムのケース、バンドに表面硬化処理であるデュラテクトTICを施している。耐メタルアレルギー。価格は10万8000円BZ1041-57E、スーパーチタニウムケースに表面硬化処理であるデュラテクトTICを施し、ベゼルにはデュラテクトDLCを施している。バンドはスーパーチタニウムに表面硬化処理である、デュラテクトTICを施している。耐メタルアレルギー。価格は11万3400円

5つのラインアップはそれぞれデザインや素材に特徴あり

 今回レビューに使用したBZ1045-05Eは、エコ・ドライブ Bluetoothシリーズの第4世代にあたり、ウレタンバンドで本体とベゼルにブラックの仕上がりになる、デュラテクト DLCを施したモデル。アクセントカラーにグリーンが使われており、限定として登場した初代モデルに近いカラーリングだ。

 そのほか同時に発売された第4世代のラインアップは、ウレタンバンドモデルを3種類ラインアップしている。ウレタンバンドでシルバーの仕上がりになる硬化処理のデュラテクトTICを採用し、アクセントカラーがシルバー「BZ1040-09E」。同じくウレタンバンドで本体はデュラテクトTICだが、ベゼルだけデュラテクト DLCの「BZ1041-06E」はアクセントカラーにオレンジを採用している。

 バンドの素材にスーパーチタニウムを使ったモデルも、2種類ラインアップ。本体とバンドはどちらもシルバーのデュラテクトTICで処理されており、「BZ1040-50L」は文字盤がブルー、「BZ1041-57E」は文字盤がブラックでガラス周縁にデュラテクト DLCで処理されている。いずれのモデルも光発電機能やスマートフォンとの連携機能は同じ。自分好みに合わせて選びたい。


エコ・ドライブ Bluetoothの機能紹介動画


製品名 エコ・ドライブ Bluetooth(第4世代)
キャリバー W770
駆動形式 光発電エコ・ドライブ
対応OS
(本体、アプリともに)
iOS 9.3以上、Android 5.1以上
ケース径、厚み 48.mm、15.7mm(ともに設計値)
主な仕様 パワーセーブ機能、デイ&デイト表示、24時間表示、ローカルタイム機能、日付早修正機能、接続状態表示機能(ON、OFF)、通知表示機能(CALL、INFO、LL)、自動時刻受信機能、振動機能、フィルタリング機能、1/1秒クロノグラフ(60分計)、アラーム、パーペチュアルカレンダー、ライトレベル インディケーター、衝撃探知機能、充電量表示機能、充電警告機能、過充電防止機能、夜光(針、インデックス)
通信 Bluetooth LE
フル充電後、1度も
充電しないで時計が
停止するまでの目安時間
約9ヵ月(スマートフォンと接続した場合)、約1年6ヵ月(スマートフォンと接続しない場合)、最大約4年(パワーセーブ作動時)
通常に動く状態を
1日保つための
目安充電時間
12分(晴天の屋外/100,000Lx)、30分(曇天の屋外/10,000Lx)、1.5時間(30W 蛍光灯の20cm下/3,000Lx)、8時間(屋内照明/500Lx)
防水性能 10気圧防水

(提供:シチズン時計)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン