このページの本文へ

春の買いスマホをスマホ総研がクロレビでジャッジ!第2回

SNSとカメラがあればいいならY!mobile「Android One S4」は最適!

2018年05月02日 15時00分更新

文● アスキースマホ総研

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

春モデルのミドルハイスマホを
スマホ総研の3人でクロスレビュー

 アスキースマホ総研の3人が最新スマートフォンをクロスレビュー! 第1回の「HTC U11 life」に続いて紹介するのは、Y!mobileからリリースされている「Android One S4」。プラットフォームにAndroid Oneが採用されており、シンプルさとともにOSのバージョンアップも早め。なお端末自体は、タフさに定評のある京セラ製だ。

「Android One S4」(Y!mobile)

 京セラ独自の高強度ディスプレー「ハイブリッドシールド」を採用しているので割れにくく、米国国防総省基準のMIL規格に準拠した耐衝撃性能も備えているので、多少の落下なら安心。さらに、防水(IPX5/IPX7)と防塵(IP5X)にも対応と、見た目に反してかなり頑丈になっている。

 スペックはディスプレーが5型(1080×1920ドット)、SoCはSnapdragon 430(オクタコア)、メモリー3GB、内蔵ストレージ32GB。カメラはリアが1300万画素、フロントが500万画素。性能は決して高井とは言えないが、ワンセグや赤外線も搭載しているので、フィーチャーフォンからの乗り換えも難しくない。

Android Oneを搭載したタフネスモデル
「Android One S4」

ある意味、スマホはこれで十分!
スマホ総研リーダー ドロイドさん

評価:★★★★☆

 Y!mobileで販売しているエントリークラスのスマホなのですが、「これで十分」って言葉がまず浮かびますね。Android Oneはスマホ初心者にはシンプルすぎて使いにくいんじゃないかという話も聞きますが、ウチの母レベルの初心者になると、電話とLINEとカメラと、あと音声によるグーグル検索しか使わないので、逆に都合がいいわけです。

 本体重量も約130gと軽量なうえに耐衝撃性能も十分、価格も安価なので、ケースを付ける必要性が小さく、その点も使い勝手がいい。しっかりと大きめのストラップホールがあるのも○ですね。ただ、災害時の対策などを考えると、やっぱりワンセグは欲しかったし、長く使うユーザー層を考えるとバッテリー交換もできればよかった。なので★は4つですが、いいスマホだと率直に思います。

特徴がないことが特徴
主席研究員 スピーディー末岡

評価:★★★☆☆

 シンプルイズベストとはいうものの、シンプルすぎてAndroid Oneという点以外は中身的に特徴がない。初めて持つスマホがこれだったら、ほかの機種に変えたときにゴチャゴチャしすぎてて戸惑ってしまうだろう。iPhoneですら余計な機能が多すぎだと感じるほどだ。スマホ疲れした人にいいかもしれない。また、京セラ製なので防水・防塵・耐衝撃性能に優れ、壊れにくいのでよくスマホを落としがちな人にオススメしたい。

 あと、重量級のスマホが増えていく中、130gの重さは白眉。SoCがSnapdragon 430なのでゲームには向かないが、メールやSNS、ウェブブラウジングなどは不満なく動く。3万円ちょいと、価格なりのスマホだ。ギークには向かないが、親などに渡すのはアリだ。

どっちつかずなスペックが残念
研究員 ミナミダ

評価:★★☆☆☆

 京セラ製端末らしく、防水・防塵に加えて耐衝撃性能をもつタフネス機ながら130gと軽いのが特徴。さらに、最新スマホでは珍しく赤外線通信に対応する。とはいえ、SoCのスナドラ430はかなりの型落ち感が否めず、アプリの二画面モードをフル活用する気にはならない。スマホ1台持ちのユーザーの場合はおサイフケータイ非対応なのが厳しく、2台持ちならスペックに不満を覚えるはず。ユーザーがシニア層の親に渡すスマホとしてはアリだが、機能面で特化したシニアスマホほど扱いやすいインターフェースでもない。個人的にはオススメユーザーが見えないので、かなり辛めの評価となった。

Y!mobile「Android One S4」の主なスペック
メーカー 京セラ
ディスプレー 5型液晶
画面解像度 1080×1920ドット
サイズ 約72×145×8.4mm
重量 約130g
CPU Snapdragon 430 1.4GHz+1.1GHz
(オクタコア)
メモリー 3GB
内蔵ストレージ 32GB
外部メモリー microSDXC(最大256GB)
OS Android 8.0
最大通信速度(下り/上り) 112.5Mbps/37.5Mbps
SB網4G対応周波数 2.1GHz/1.7GHz
/900MHz/2.5GHz(AXGP)
無線LAN IEEE802.11n(2.4GHz対応)
カメラ画素数 リア:約1300万画素
/イン:約500万画素
FeliCa/NFC ×/×
ワンセグ/フルセグ ×/×
防水/防塵 IPX7/IP5X
バッテリー容量 2600mAh
生体認証 ×
USB端子 Type-C
連続通話時間(LTE/3G) 1010分/1360分
連続待受時間(LTE/3G) 640時間/720時間
カラバリ ホワイト、ブラウンブラック、ライトブルー、ピンク

私たちがレビューしました!

アスキースマホ総研リーダー ドロイドさん。スペックに載らない細かい話が好き主席研究員 スピーディー末岡。スペックの数値が大好きスペック厨新米研究員 ミナミダ。小型端末と肌色多めの美少女ゲームが大好物

■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン