このページの本文へ

フェラーリの車体やレーシングスーツにレノボのロゴが掲出

レノボ、F1フェラーリと複数年スポンサー契約を開始

2018年03月23日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
サイドウイングにレノボのロゴ

 レノボは3月23日(豪時間)、F1のスクーデリア・フェラーリチームとの複数年のスポンサー契約を開始したことを発表した。3月25日に開催される2018年シーズン開幕戦のオーストラリアメルボルンGPより開始される。

 これにより、2018年モデルのスクーデリア・フェラーリF1マシンのサイドウイング、フロントサスペンションにレノボのロゴを掲出。さらにチームユニフォーム、ドライバーのレーシングスーツの腕部分にもロゴが掲出される。

フロントサスペンションにレノボのロゴ

 また、スクーデリア・フェラーリチームにノートPC ThinkPadとタブレットMiixを提供、チームはサーキットの内外でこれを使用することになる。

カテゴリートップへ