このページの本文へ

手を使わずに声で操作

音楽聴き放題サービス「うたパス」がGoogle Homeに対応

2018年03月07日 20時40分更新

文● まぶかはっと/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 KDDIおよび沖縄セルラー電話は、auの音楽サービス「うたパス」がGoogleアシスタントを搭載したスマートスピーカー「Google Home」、「Google Home Mini」に対応したことを発表した。

 うたパスは月額制の音楽をプレイリストで聴き放題のサービス。アーティスト特集や季節・シーン別特集、年代別特集、カラオケ最新ヒッツ、ドラマ主題歌特集など4000種類以上のプレイリストがあるという。料金は月額324円から。

 Google Home、Google Home Miniを利用している人は、「OK Google, 〇〇〇(聴きたい音楽のプレイリスト名やアーティスト名)」と話しかけることで、プレイリストを再生できる。「OK Google, 一時停止して」などの呼び掛けで一時停止も可能。

 同社はうたパスのスマートスピーカーへの対応を記念して、うたパス契約者向けにGoogle Home Miniを抽選で200名にプレゼントする「声でエンタメキャンペーン」を3月14日まで実施する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン