このページの本文へ

Androidで使えば空中カーソル操作も可能

エレコム、VR環境で利用できるリモコン「M-VRA01BK」

2017年12月26日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「M-VRA01BK」

 エレコムは12月26日、スマホを使ったVR体験に便利な動画再生用VRリモコン「M-VRA01BK」を発表。1月中旬に発売する。

 Bluetoothでスマホに接続するリモコンで、VRゴーグルなどにセットしたままで操作できる。AndroidおよびiOSに対応し、「動画視聴モード」と「Androidモード」の2種の操作モードを持つ。

空中カーソル操作しやすいトリガー式ボタンを装備 

 動画視聴モードでは動画の再生/一時停止、動画の進む/戻る、音量調整などがワイヤレスでコントロールできる。Androidモードでは、11種類のショートカットボタンが使用でき、内蔵ジャイロセンサー&加速度センサーを使用した空中カーソル操作も行なえるほか、スクロールやカーソル動作の90度回転補正などにも対応する。

 本体サイズはおよそ幅31.7×奥行き139.6×高さ26mm、重量およそ36g。単4乾電池×2本で動作する。価格は9580円。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース