このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

衝撃的すぎる開脚ポーズもある童顔&軟体で期待の新人・葉山まみがデビュー!

2017年12月26日 21時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 バレエ歴14年で軟体ボディーが特徴!しかも童顔すぎる20歳。合法ロリ的な魅力も兼ね備えた葉山まみさんが、1st DVD「ルルベ」(発売元:竹書房、収録時間:106分、価格:4104円)の発売記念イベントを12月24日、ソフマップAKIBA 1号店 サブカル・モバイル館で開催した。

 4歳から18歳までバレエをしていた葉山さん。小6からコンクールに参加していて、中3と高1のときに「NBA全国バレエコンクール」で賞も獲ったという実力派だ。開脚も180度を超えて200度にまで達するそう。取材でも圧倒的な開脚ポーズを披露してくれた。

——1st DVDはどんな感じになりましたか?

【葉山まみ】8月にバリ島で撮ったのですが、学校の先生と内緒で暮らしているストーリーです。

——お勧めシーンは?

【葉山まみ】バレエのレッスンをしている風景などもあるのですが、全体的に軟体を見てほしいです。どのシーンでも開脚ポーズを見せるのが面白いと思います。

——タイトル「ルルベ」の意味は?

【葉山まみ】バレエ用語でつま先立ちのことです。この映像にも本格的なトウシューズを履いて踊っている、真剣なシーンがあります。

——グラビア的なチャームポイントは?

【葉山まみ】あまり目立たないのですが、プリッとしたお尻です。バレエによるヒップアップ効果で、お尻がいいねとよく言われます。

 この外見にして、類まれな軟体。すごい新人が現れたと思うのだが、早くも2nd DVDリリースが来春に決定。その先も決まっているという。イベント開催も多くなると思われるので、今回参加できなかった人はぜひ次回以降に。まだ情報が少ないので、SNSアカウントの開設も待たれるところだ。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ