このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

神主アイドル・千代田 唯が、サンタの衣装で「例の壁」に再降臨!

2017年12月27日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 なんと実家は神社。神職の資格を持ちながら、タレント活動もする千代田 唯さんが、2nd DVD「かわいいお姉さん」(発売元:竹書房、収録時間:94分、価格:4104円)の発売記念イベントを12月24日、ソフマップAKIBA 4号店 アミューズメント館で開催した。

 前回のイベントでは特徴的なソフマップの青×白、いわゆる「例の壁」に感動していた千代田さん。今回はイベント開催日がクリスマス・イヴだったので、サンタ衣装で艶やかに登場した。神社の娘さんがサンタって……。大丈夫なの?

——サンタの格好もするんですね。

【千代田 唯】お正月のほうにスポットを当ててくれたら神主としてはうれしいのですが、クリスマスは毎年祝っています(笑)。

——2nd DVDはどんな感じですか?

【千代田 唯】28歳の誕生日(9月20日)にタイのプーケットで撮りました。キャビンアテンダントや浴衣などいろいろな衣装に挑戦していて、前作よりもさらにセクシーかつ大胆な映像です。

——ストーリーなどは?

【千代田 唯】双子の姉を演じています。妹と付き合っていた彼氏をずっと好きだったのですが、妹と別れた後に一緒にタイに行くという物語になってます。

——お気に入りのシーンは?

【千代田 唯】制服を着ているところ。28歳で似合っているかは見て判断していただきたいです。でも、高校生のころは太っていたので、いまのほうが似合っているかも(笑)

——今年1年を振り返った感想などは?

【千代田 唯】初めてグラビアをやらせてもらったり、いろいろな挑戦ができた1年でした。来年はもっと大胆に、バン!といきたいです。  神社はこれから1年のうちで最も忙しい期間。神主としてきちんと職務をまっとうし、気持ちも新たに2018年も頑張りたいと抱負を述べてくれた。グラビア的な仕事ことで考えれば、制服の次は一体なにが飛び出すのか……!?まだ発表はないが、3rd DVDリリースにも期待がかかる。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ