このページの本文へ

レコーディングの現場でも進むアナログの見直しを受けて新発売

ティアック、オープンリールテープのラインアップを拡充

2017年12月20日 17時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「RECORDING THE MASTERS」

 ティアックは12月20日、ティアックストアにて販売しているオープンリールテープ「RECORDING THE MASTERS」に新製品を投入、ラインアップを拡充した。

 オーディオ愛好家のほかにも録音スタジオの現場で愛用され、近年のアナログサウンドの見直しを受けてレコーディングの現場でもマルチトラックオープンリールデッキの需要が増えていることに応えたという。

 「lpr35/R34511」は7号 1/4サイズ、スタンダードバイアスの長時間ロングプレイテープ。「lpr90/R38511」は7号 1/4サイズ、ハイ・バイアスのプロ用テープ。「sm911/R34220」は10号 1/2サイズ、スタンダードバイアスのスタジオリマスタリングテープ。価格はいずれもオープンプライス。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン