このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

インテルの超小型4K PCでHDR映像を堪能する

2017年12月02日 12時00分更新

文● ハシモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
イメージ

なぜか出力されないHDR信号 原因はドライバー

 先日、インテルのミニベアボーンキット「NUC7i5BNH」をベースに、4K出力が可能なPCを組み上げた。我が家の4Kテレビに接続するためだ。

4Kテレビは東芝「レグザ Z810X」を使用。入力信号の情報が細かく表示されるのが便利
4Kテレビは東芝「レグザ Z810X」を使用。入力信号の情報が細かく表示されるのが便利

 いざ4Kテレビにつないでみると、4Kでの出力は問題なくできた。しかし、HDR(ハイダイナミックレンジ)が有効にならない、という問題が残った。

 NUC7i5BNHの搭載するHDMIは「2.0a」で、4K/60pでHDR出力にも対応するはず。そして、HDRはWindows 10の「Windows 10 Fall Creators Update」を導入することで利用できるようになるが、このアップデートも適用済みだ。

テレビの入力信号情報画面。HDR信号は流れていない
テレビの入力信号情報画面。HDR信号は流れていない

 本来ならHDR対応ディスプレーにPCを接続すると、ディスプレーのプロパティーに「HDR」という項目が出るはず。でも、我が4K PCでのその項目が出ない。

 やはりPC用ディスプレーじゃないとだめなのか、4Kテレビじゃダメなのか、とちょっと焦りはじめたが、ここは冷静になってドライバーを更新してみることにした。

 インテルのユーティリティー(ドライバー&サポート・アシスタント)をダウンロードして、改めて全ドライバーを最新のものに更新。このユーティリティーは最新ではないドライバーをすべて検出して更新してくれるので、これでシステムは最新の状態になっているはず。

 しかし……それでもHDRは有効にならない。

 あと考えられるのは、デバイスとしてテレビがちゃんと認識されていない可能性。

 そこで、デバイスマネージャーでディスプレーやグラフィックスドライバーを確認してみるが、ちゃんと認識されている。

 特に問題なさそうだ、と思いながら、何気なくグラフィックスドライバーの「ドライバーの更新」ボタンをクリックしてみる。

 すると、更新がはじまった。インテルのユーティリティーですべて最新のドライバーに更新したはずなのに……。

ディスプレーのプロパティーに「HDR」の文字が
ディスプレーのプロパティーに「HDR」の文字が

 更新後、ディスプレーのプロパティーを見てみると、「HDR」の設定項目が現われた。

 オンかオフかを選ぶだけだが、どうやらHDRが使えるようになったようだ。

 実際「Netflix」アプリを立ち上げてコンテンツを見てみると「HDR」の表示がある。HDR非対応機器では出ないはずなので、HDR対応機器として見えているのだろう。

前へ 1 2 3 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART