このページの本文へ

ファーウェイから、耐水対応でテレビも見られる10型Androidタブ

2017年11月28日 14時00分更新

文● オカモト/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ファーウェイ・ジャパンは、Wi-Fi対応の10型Androidタブレット「HUAWEI MediaPad M3 Lite 10wp」を発表した。12月8日の発売で、価格は税抜3万7800円。

 HUAWEI MediaPad M3 Lite 10wpは、ミドルクラスの性能を持つタブレットでHarman Kardonによるサウンドチューニングや高画質のディスプレーなどマルチメディア系の性能に加えて、ワンセグ/フルセグによるテレビ視聴、さらにIP67の耐水・防塵にも対応するなど、国内ユーザー向けへのカスタマイズも加えられている。本機はLTE非対応にはなるものの、性能的にはドコモの今冬モデルとして発表された「dtab d-01K」と比較的近い内容となっている。

 主なスペックは、WUXGA解像度(1920×1200ドット)の10.1型液晶、HUAWEI Kirin 659(2.36GHz+1.7GHz、オクタコア)、3GBメモリー、32GBストレージ、8メガカメラ(イン8メガ)、6660mAhバッテリー、指紋センサー、Android 7.0などとなっている。カラバリはミスティックシルバーの1色。

ファーウェイ「HUAWEI MediaPad M3 Lite 10 wp」の主なスペック
ディスプレー 10.1型IPS液晶
画面解像度 1920×1200ドット
サイズ 約248×173×7.8mm
重量 約465g
CPU Kirin 659 2.36GHz+1.7GHz(オクタコア)
メモリー 3GB
ストレージ 32GB
外部ストレージ microSDXC(最大256GB)
OS Android 7.0(EMUI 5.1)
無線LAN IEEE802.11ac(2.4/5GHz対応)
カメラ画素数 リア:8メガ/イン:8メガ
バッテリー容量 6660mAh
カラバリ ミスティックシルバー
価格(税抜) 3万7800円

カテゴリートップへ