このページの本文へ

通信制限からの脱出!

格安SIMサバイバルの時代にBIGLOBE mobile誕生! 新CMは山本美月さん

2017年09月28日 15時30分更新

文● スピーディー末岡/ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

スマホに関する総合サービス
BIGLOBE mobileが開始!

 BIGLOBEは今日28日、都内で発表会を行ない、新サービスと新CMを公開した。また、同社のコーポレートロゴをシンプルなものに一新し、事業者名もこれまでの「BIGLOBE SIM」などのサービスを統合させた「BIGLOBE mobile」に変更し再スタートを切る。

 プレゼンテーションは新社長の有泉 健氏が行ない「パソコン通信が始まって30年、MVNOに参入して10年、信頼と品質をベースに技術を牽引しながら顧客満足度をあげてきた。今回、BIGLOBE mobile始動にあたり、コーポレートロゴの青をベースにしながら、親しみやすさと優しさを感じてもらえるデザインにロゴを刷新した」と説明した。スマホを買わずにSIMカードのみの契約が25%もあることから、今後は「SIM替え」のマーケットが伸びていくと予測。SIMロック解除が必須になったことも後押しすると語った。

BIGLOBE 代表取締役 有泉 健氏先進的な取り組みとともに成長してきたBIGLOBE
やや丸みを帯びた旧ロゴ直線を多用した新ロゴ
BIGLOBE mobileのロゴはこちら

 同社が提案する、スマホそのままでSIMのみを入れ替える「SIM替え」だが、「家族で節約」「気兼ねなく動画音楽を楽しみたい」「簡単・安心のSIM替え」という3本の柱から成る。とくに2番目の「気兼ねなく動画音楽を楽しみたい」に関しては、すでに同社が提供しているYouTubeなど指定されたストリーミングサービスを通信量外とする「エンタメフリーオプション」(480円/月)をさらに使いやすくした、「エンタメSIM」を今日から発売する。

SIMのみを契約するユーザーが25%もいたとのことエンタメフリーオプションの対象となるサービス

 これはエンタメフリーオプション込みで、3GB+音声通話がセットになったプラン。これまではオプションとして選ばないといけなかったが、エンタメSIMは最初からコミコミの値段になっている。データ容量は3GB以上が選択可能だが、たとえば3GBプランの場合、2080円/月となり、さらに24ヵ月100円引きキャンペーンも行なっているので、2年間1980円/月で利用できる。

エンタメフリーオプションがセットになった「エンタメSIM」は今日から提供開始

新CMには染谷将太さん、池松壮亮さん
山本美月さんを起用!

 BIGLOBE mobileの開始にあたり、新CMも製作された。CMキャラクターとして抜擢されたのは俳優の染谷将太さん、池松壮亮さん、山本美月さんの3人。SIMをセットした3人がそれぞれ個性的に「シムシム?」と電話するというCMだ。

 トークセッションでは、巨大なスマホにSIMを挿し、表示されたお題のエピソードトークを行ない会場を沸かせた。新CMに関しては、3人ともあまり普段走らないだけに「ずっと走っていた気がする」とコメントした。

染谷将太さん池松壮亮さん山本美月さん
巨大なスマホに巨大なSIMを挿入するとお題が表示される池松さんの失敗談は、トイレにスマホを落としてしまい、拾い上げて今でも使っていること、だそうだ山本さんのこだわりは、少しでも寝る時間を確保するために、夜寝る前に次の日の服を選んでおくことと話した

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART