このページの本文へ

期間限定でホームページが「マクド」仕様に

東西マクドナルド合戦は“マクド軍”の勝利!

2017年08月22日 11時45分更新

文● 天野透/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
“マクド軍”勝利! なお、読み方は「マ↑ク↓ド↓」ではなく「マ↓ク↑ド↓」。これを間違えると関西人は烈火の如く怒り出す

 日本マクドナルドは8月21日、「マックなのか?マクドなのか?おいしさ対決!」キャンペーンの結果を発表、“マクド軍”の勝利を宣言した。

 東西の愛称「マック」「マクド」それぞれの代表バーガーや応援メニューなどの対決商品を8月9日から期間限定販売し、マクドナルドの愛称を決めるキャンペーン。対決は8月4日から8月20日までの期間の、両軍のバーガー・応援メニューの商品名のツイート数、およびリツイート数で集計された。

 同社は今回の“マクド軍”勝利を祝して、代表バーガー「大阪ビーフカツバーガー」と「大阪ビーフカツマフィン」に使える“優勝セール! クーポン”を、8月22日よりマクドナルド公式アプリとTwitterで配信。「大阪ビーフカツバーガー」は単品90円・バリューセット140円、「大阪ビーフカツマフィン」は単品50円、それぞれ値引きされる。

 「マクド」は“少数派”とされてきた関西圏を中心とする愛称。今回の勝利を受けて、同社ホームページの一部を8月22日午前11時より期間限定で「マクド」仕様に変更する

訂正とお詫び:初出時、一部表現に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。(2017年8月23日)

カテゴリートップへ

もぐもぐ動画配信中!