このページの本文へ

耳孔式、耳掛け式の2タイプ5種と3サイズの組み合わせをカスタマイズ可能

15パターンの装着感を選べるBluetoothイヤフォン

2017年08月08日 15時00分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
LBT-HPC21MPシリーズ

 エレコムは8月8日、付属のイヤーパーツの組み合わせで15パターンもの装着感を選べるBluetoothイヤフォン「LBT-HPC21MPシリーズ」を発表。8月下旬に発売する。

 エンクロージャーの先端にドライバーユニットを設置することで濁りや歪みのない鮮明なサウンドを耳の奧に届ける「Direct Contact Mount」構造と、直径6mmの外磁型ダイナミックドライバー「マイクロETEM(イーテム)ドライバー」の採用により小型ながら力強く、ワイドレンジでクリアな音質を実現。また、振動板に6.0ミクロンのPETフィルムを採用することでレスポンスの良い音の再現や、ハウジングに剛性の高いアルミニウムを採用による不要振動を抑制している。

 5組の3Dイヤーアーム(耳の凹凸にフィットするタイプ3種、耳介に引っ掛けるタイプ2種)と、3組のイヤーキャップ(S/M/L)を用意しており、計15パターンから自分に合った装着方式を選べる。

左右のイヤフォン部に仕込まれているマグネットにより、使用していない時はくっつけておける

 リモコン部にはマイクを搭載し、ハンズフリー通話に利用できる。イヤフォン部にはマグネットが内蔵されており、使わないときはくっつけて首から掛けることも可能。バッテリーは左右イヤフォン部にそれぞれ内蔵しており、連続通話7時間/連続音楽再生7.5時間の利用が可能。Bluetoothは4.1で、プロファイルはA2DP、AVRCP、HFP、HSP。重量はおよそ15g。

 スマホ接続向けの「LBT-HPC21MPシリーズ」およびAV機器向けの「LBT-HPC21AVシリーズ」が用意され、価格はいずれもオープンプライス。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART