このページの本文へ

第4次産業革命、シンギュラリティーについても解説

ビジネスチャンスはどこに? AIやVRについての講演会が渋谷で5月開催

2017年05月08日 13時40分更新

文● たかヰトモき/Mogura VR

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 VR Marketは、5月25日に渋谷クロスタワーにて、「AI×VRの衝撃 〜第4次産業革命からシンギュラリティまで〜」と題した講演会の開催を発表した。参加費は3000円だ。

 第4次産業革命(Society 5.0)が重要とされる、日本政府が2016年6月2日に閣議決定した、名目GDP600兆円実現を掲げる「日本再興戦略2016」の概要と、これを実現するために重要視されているAIとVRなどが話されるとのこと。

「AI×VRの衝撃 〜第4次産業革命からシンギュラリティまで〜」

 登壇者は「人工知能×仮想現実の衝撃 〜第4次産業革命からシンギュラリティまで〜」を著した、AI×VRシリアルアントレプレナー ARシステム株式会社 代表取締役会長兼CEOの雜賀 美明氏。

 AIとVRの最前線、成功事例、注目される領域、将来のロードマップ、プレ・シンギュラリティー(前特異点・社会的特異点)からシンギュラリティー(技術的特異点)、そして、いまどこにビジネスチャンスがあるのかまでを、わかりやすく伝えるという。

「AI×VRの衝撃 〜第4次産業革命からシンギュラリティまで〜」講演会概要

会場
 渋谷クロスタワー32F(最上階)
日時
 5月25日(木) 19:15〜22:00
参加費
 3000円

詳細はこちら

カテゴリートップへ

VR ZONE『装甲騎兵ボトムズ バトリング野郎』でボトムズに乗ってみた!

VR体験動画一覧はこちら!