このページの本文へ

レシートをスキャンしたら、ScanSnap Cloud経由でクラウド型経費精算サービスへ

ScanSnapが経費精算サービス「Concur Expense」と連携

2017年04月11日 18時48分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
レシートのスキャン後はクラウドで経由で事務処理サービスが可能に

 PFUは4月11日、同社のドキュメントスキャナ「ScanSnap」がクラウド型経費精算サービス「Concur Expense」に対応したと発表した。

 Concur Expenseはコンカーが運営する経費精算クラウドサービスで、全世界4万社が利用しているほか日本国内でもトップのシェアを持っている。ScanSnapの対応は同社のクラウドサービスScannap CloudがConcur Expenseと連携するもので、4月18日より設定ツールのアップデートとして無償提供される。

■関連サイト

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

ピックアップ