このページの本文へ

エレコム、ミシン目を残さずキレイなエッジに仕上がる名刺用紙

2017年02月14日 19時16分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 エレコムは2月14日、A4サイズの名刺用紙「なっとく。名刺」3タイプ6シリーズを発表した。発売日は2月下旬から。

 なっとく。名刺のミシン目が残らない切り取り製法「速切クリアカット」により、きれいに分割でき、表面だけでなく裏面の全面印刷も対応。エッジがキレイに仕上がるという。価格はホワイトの120枚が1771円、250枚が2460円。レーザープリンタにも対応するマルチ用紙の価格はホワイト/アイボリーの120枚が1382円、250枚が2268円。

 「クリアカット」タイプは、表面はフチまでデザイン可能で、写真や端まで裁ち切るようなデザイン名刺に最適としている。価格はホワイトの96枚が1577円、200枚が2462円。マルチ用紙の価格はホワイトの96枚が1188円、200枚が2074円。

 「マイクロミシン」タイプは、フチを折りたたんで簡単に切り離せる。ミシン目が細かくキレイな仕上りをうたう。フチまでデザイン可能。価格はホワイトの96枚が1382円、200枚が2268円。マルチ用の価格はホワイトの96枚1004円、200枚が1890円

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース