このページの本文へ

丸型や四角型、三角などの切り込みが入っていて各種用途に使いやすい

エレコム、パーティグッズやチケットを手作りできる用紙キット

2018年05月15日 14時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「EDT-GARシリーズ」

 エレコムは5月15日、パーティグッズやイベントに使えるタグカードやチケットを手作りできる用紙キット5製品を発表。5月下旬に発売する。

 「EDT-GARシリーズ」は、部屋を飾り付けに使うオリジナルのガーランドを作成できるキット。マイクロミシン目が入っており簡単に切り離すことができる。三角形/フラッグ型/サークル型の3種の型が用意される。

「EDT-FWALLシリーズ」

 「EDT-FWALLシリーズ」は、壁に貼ってフォトスタジオのように演出できる用紙。裏の吸着面は糊が残らないタイプで、表面は鮮明に印刷できるスーパーファイン用紙を使用(染料系/顔料系インクジェット専用紙)。

「MT-KR8F80」、「MT-A8F64」

 「MT-KR8F80」と「MT-A8F64」は、ホームパーティーや結婚式の二次会などに向け、オリジナルチケットが作れる用紙。マイクロミシン目が入っていて簡単に切り離すことができるクラフト用紙で、両面印刷に対応。MT-A8F64は4色アソートパック。

「EDT-THシリーズ」

 「EDT-THシリーズ」は、オリジナルのサンキュータグを作成できる用紙。マイクロミシン目が入った用紙で、リボンやワイヤータグを簡単に取り付けられる切り込み入り。鮮やかに印刷できるスーパーファイン用紙とクラフト用紙、丸型と四角型に切り取れる2種の計4タイプが用意される。いずれも価格はオープンプライス。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース