このページの本文へ

企画から制作、配信、効果検証までをワンストップで実施

NTT Com、企業のVR活用を支援するソリューション提供開始

2017年02月13日 09時00分更新

文● 山口/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NTTコミュニケーションズは2月9日、企業がVRを活用したプロジェクトを一元的にアウトソースできる、VR活用支援ソリューションの提供開始を発表した。

  企画から制作、配信、効果検証までをワンストップで実施可能なほか、利用者の視線ログを解析した高度な効果検証もできるという。

 また、一般のディスプレーより高い臨場感が得られる湾曲型ディスプレーに出力し、ゴーグルなしで楽しめるコンテンツにすることもできるとしている。

 ソリューションには、NTTグループ独自の技術を組み込むことが可能。たとえば、利用者の視界に入る部分だけを高精細化し、画像/映像処理の負荷を抑えて快適にVR体験を楽しめる「パノラマ超エンジン」を活用できるという。

 エイチ・アイ・エスは同プラットフォーム利用により、VRによるツアー体験コンテンツをH.I.S.店舗内で展開している。ユーザーが実際に訪問する時間に撮影した空港やホテルの動画など、観光名所だけでなくツアー全体の様子を疑似体験できるもので、顧客満足度の向上やツアーの成約率向上などが期待できるとしている。

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

最新記事

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

アスキー・ビジネスセレクション

ピックアップ