このページの本文へ

楽天ペイがSuicaなど14の電子マネーとAndroid Payに対応

2017年02月08日 15時49分更新

文● ラッキー橋本/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 楽天は2月7日、決済サービス「楽天ペイ」において、主要電子マネー14ブランドと「Android Pay」に対応したサービスを発表した。今夏から開始する予定。

 対応予定の電子マネーは、「楽天Edy」、「nanaco」、「QUICPay+」、「iD」や、「Suica」「PASMO」など交通系9ブランド、そして2018年対応予定の「WAON」。また、「Visa payWave」「Mastercard コンタクトレス」「J/Speedy」も今後対応を予定している。

 これにともない、3月6日からクレジットカードと電子マネーの決済機能が搭載された「Rakuten Card & NFC Reader Elan」も販売する予定。価格は1万8800円。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART