このページの本文へ

ワイドFMにも対応なのでクリアな音質でAMラジオを聴こう

ロジテック、ワンセグ音声対応のFM/AMラジオ「LRT-1SA01P」

2017年01月19日 15時41分更新

文● 田沢/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ロジテックINAソリューションズは1月19日、同社が運営する直販サイト「ロジテックダイレクト」にて、ワンセグテレビ音声対応のFM/AMラジオ「LRT-1SA01P」をウェブ限定で発売した。価格は6980円。

 ワイドFMに対応しており、AMラジオが受信しにくい場所や災害時などのAM放送の電波が届きにくい状況でも、FM放送用の周波数でAMラジオを聴ける。FMステレオ放送なのでクリアな音質でAMラジオを楽しめる。

 単4型乾電池3本で24時間の再生が可能だ。災害発生時の情報収集用に、乾電池とともに非常用持ち出し袋に常備しておくという用途にも適している。サイドスイッチで音声出力をイヤフォンとスピーカーで切り替え可能。通勤や散歩中などはイヤフォン、室内ではスピーカーとシーンに合わせて使い分けられる。

 サイズはおよそ幅57×奥行き105×高さ15mm(突起部を除く)で、重量は56g(乾電池含まず)。ワンセグ音声周波数はUHF 470MHz~770MHz、ラジオ音声周波数はAM504kHz~1710kHz/FM 76MHz~95MHz。アンテナは、ワンセグ/AM→内蔵アンテナ、FM→イヤフォン。イヤフォン×1、ストラップ×1、単4型マンガン乾電池(動作確認用)×3、ユーザーズマニュアル、保証書が付属する。

カテゴリートップへ

エレコム公式FBページ

プレスリリース