このページの本文へ

利用者は世界で1.5億人/日

「Instagram Stories」の広告運用はじまる、数週間以内にグローバル展開

2017年01月12日 15時49分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 米Instagramは現地時間の1月11日、投稿内容が24時間で自動的に消える「インスタグラム ストーリーズ(Instagram Stories)」で、広告の試験運用を開始したと発表した。

 同社によれば、インスタグラム ストーリーズの利用者は世界で1.5億人/日。広告の導入によって、広告主はより直感的な形式で消費者に情報を届けられるようになるとしている。

 すでに資生堂、ナイキ、ユニリーバ、ゼネラルモーターズ、エアビーアンドビーなど30以上の広告主が広告の試験運用を決定している。今後数週間内にグローバル展開していく予定という。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART