このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

最速体験レポート

雑誌ではなくWEB中心の記者がイチ早く【ASCII倶楽部】会員になってみたら……。

2016年06月23日 16時00分更新

文● 編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

雑誌の見やすさにWEBの「探しやすさ」

週アス電子版が読めるASCII倶楽部

 編集部のコジマです。普段はウェブで記者として、ASCII.jpにグルメやカルチャー、IT関連の記事を書いています。 記者の仕事は情報収集が命。だからインターネットはフル活用。ウェブ検索を駆使していま旬のネタ、盛り上がっている情報を毎日収集して、体を張った「体験取材」につなげています。ただね、最近思うんですよ。情報収集がインターネットに寄りすぎているのもどうかなって。

 そう思いつつ、手元の週アスを眺めると、雑誌って情報が整理されていて分かりやすいなと思ったり。必要な情報が絞り込まれているし、写真やイラスト、そして見出しや内容も分かりやすい。

 特定のテーマの知識を効率よく集めたいな、なんて時にはすごく便利です。

 というわけで、過去の週アスを読み始めてみたのですが、ここで問題点がひとつ。雑誌には検索エンジンがついてないことです(笑)。馬鹿かと笑われそうですが、あの製品が載っている特集、すぐ読み直したいな、なんて時にちょっと困ります。手元のパソコンでサクッと過去の記事探せたらいいのにな〜なんて思ったりしませんか? 

ペラペラとめくれる雑誌は読みやすいが、過去の本を持ち出して探すのはちょっと面倒。

 そう思ったので作りました。6月からサービス開始予定の有料会員向けサービス『ASCII倶楽部』です! ASCII倶楽部の目玉コンテンツは週アス電子版が読み放題であること。しかも最新号だけとか、期間限定みたいなケチくさい話はなく、電子化を始めた2013 年からすべての記事が読めます。

めくって探せるをさらに使いやすく

 ASCII倶楽部ではほかにも会員限定の特別記事やメルマガなどを提供予定ですが、目玉の週アス読み放題の機能に絞って紹介します。

 コンセプトはペラペラめくって見る「雑誌の良さ」を生かしつつ、雑誌では見つけにくい過去の「特集」や「連載」記事を探しやすくしたこと。

 そのために特集単位で探せる、画像一覧を追加したほか、目次だけを一覧できるページも用意しました。

 各号の目次をスワイプして次々と表示。気になる記事を見つけたらタッチする。

 それだけで、その号の見たい記事にとべます。表示はもちろんスマホやタブレットにも対応。電子雑誌ならではの見やすさ、分かりやすさに、探しやすさも追加したのが会員向けの「週アス」です。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII.jp特設サイト

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART