このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

ファーウェイ通信第24回

「HUAWEI WATCH」には女性向けの新モデルも追加!!

コスパ最強のSIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」詳細レビュー!

2016年06月22日 11時00分更新

文● 加藤肇、アスキー編集部 編集● ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 SIMフリースマホやモバイルルーターなど、ファーウェイ製端末の魅力をお伝えしている「ファーウェイ通信」。今回は、税抜2万9980円という3万円を切る価格ながら充実のスペックを誇るSIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」(以下、P9 lite)を詳しくレビューする。さらに、女性向けスマートウォッチとしてラインアップに加わった「HUAWEI WATCH Elegant」と「HUAWEI WATCH Jewel」についても紹介していく。

今回は約3万円の価格ながら、指紋センサーまで搭載するスペック充実のSIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」をレビューします!

税抜2万9980円とSIMフリースマホの中心価格帯に投入
このクラスでは明らかにワンランク上の性能と機能!

 昨年に発売され、SIMフリースマホの大人気モデルとなった「HUAWEI P8lite」の後継モデルが、今回紹介するP9 liteだ。P8liteが“コスパモンスター”の異名をとったのは、約3万円という価格でありながらワンランク上のスペックを誇ったからだが、P9 liteでもその方向性は継続されている。しかし、最新モデルだけにその性能や機能は大きく上回っての登場だ。まさに“コスパモンスター進化版”とも呼べる内容となっている。

P9 liteは5.2型フルHD液晶を搭載。最近のファーウェイ製スマホらしい、薄型の洗練された筐体が魅力だ

 まずはスペックを見ていこう。CPUはHiSilicon製「HUAWEI Kirin 650」(2.0GHz+1.7GHz)。処理能力と省電力を両立させたオクタコアCPUで、この価格帯のスマホに搭載されるCPUとしては明らかにワンランク上の性能を持つ。またバッテリーは3000mAhと大容量でスタミナも十分。さらにメモリーが2GB、ストレージは16GB、OSはAndroid 6.0となっている。

 ディスプレーは、5.2型フルHD(1920×1080ドット)解像度のIPS液晶。コントラスト比は1500:1と高く、NTSC色域85%という豊かな色彩も実現している。太陽光下でも見やすく、暗い場所では輝度を制御してブルーライトをカットする“スマートバックライト”を採用しており、目にも優しい。

 スマホを快適に利用するには欠かせない存在になりつつある指紋センサーも、この価格帯ながらバッチリ搭載。さらに同じファーウェイの上位モデルと同様に、画面の消灯状態から約0.5秒で画面ロックの解除ができるほか、認識精度にも優れており、センサー上に360度どの向きで指を置いても正確に認識してくれる。

ミドルクラスのモデルながら指紋センサーもしっかり搭載。セキュリティー機能だけでなく、端末の操作もできる

 さらにファーウェイ端末ではおなじみの指紋センサーをタッチパッドのようにして端末の各種操作をする機能もある。センサーを長めにタッチしてシャッターを切ったり、センサー上で指を上下にスライドさせて通知領域を開閉することなどが可能だ。

カメラのシャッターや通知領域へのアクセスなどが可能

 デザインは、特に側面はメタルフレーム表面のサンドブラスト仕上げとダイヤモンドカットによる高級感あふれる仕上がり。フレームの素材には航空機材グレードのアルミ合金が使われており、強度アップと軽量化を両立させている。また、薄さ約7.5mmのスリムボディーで約147gと軽量。側面のダブルダイヤモンドカットと薄型ボディーの組み合わせはファーウェイ製スマホならではという印象が根付きつつあるが、P9 liteもその延長線上にあるデザインと言える。

側面はメタルフレームでダイヤモンドカットとサンドブラスト処理が施されている

 ディスプレーはP8liteの5型から大型化されているが、画面占有率が76.4%(P8liteは68.3%)と上がっているため、そこまで大きくなったとは感じない。もちろん、片手持ちもまったく問題のないサイズ感だ。

ちょうど手に合うサイズで幅広いユーザーに受け入れられそう
ゴールドのカラバリはヘアライン仕上げ

 カラバリは今回試用したゴールドのほか、ブラックとホワイトの3色が揃う。ゴールドのみ、背面にヘアライン加工が施されており、全体的にゴージャスな印象。ブラックとホワイトの背面はマットな感触で、こちらはより落ち着いたイメージに仕上がっている。ユーザーの好みによって選ぶといいだろう。

カラバリは3色で、ブラックとホワイトは背面がマットな手触り
ファーウェイ「HUAWEI P9 lite」の主なスペック
ディスプレー 5.2型液晶
画面解像度 1920×1080ドット
サイズ 約72.6×146.8×7.5mm
重量 約147g
CPU HUAWEI Kirin 650
2GHz×4+1.7GHz×4
(オクタコア)
メモリー 2GB
ストレージ 16GB
外部ストレージ microSDXC(最大128GB)
対応ネットワーク LTE:1/3/5/7/8/19/28/40
W-CDMA:1/5/6/8/19
4バンドGSM
OS Android 6.0(EMUI 4.1)
カメラ画素数 リア:1300万画素
/イン:800万画素
バッテリー容量 3000mAh
SIM形状 nanoSIM×2
カラバリ ゴールド、ホワイト、ブラック
価格(税抜) 2万9980円

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事