このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

身長144cmの超童顔娘・和泉ひより、高校を卒業してのDVDリリース初イベント開催

2016年05月04日 19時00分更新

文● 清水

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 見た目は中学生? それとも女子高生? ものすごい童顔で身長も144cmという、ロリな魅力でファンを虜にしている和泉ひよりさんが、DVD「Like a Angel」(発売:スパイスビジュアル/4104円)を発売。4月30日に秋葉原のソフマップモバイル館で、記念イベントが行なわれた。

 和泉さんは今春に高校を卒業した18歳。千葉テレビとTOKYO MXで放送中のトークバラエティー「真夜中のおバカ騒ぎ!」にも、番組出演権をかけた人気投票のコーナーに出演中だ。DVDについては、今年に入ってから都内で撮影をしたとのこと。女子高生ラストの映像となっている。

――どんなシーンを撮りましたか?

【和泉ひより】外で走ったり、お風呂に入ったりしました。お風呂ではアヒルのおもちゃを胸の谷間に入れようとするのですが、入れられるほど胸がなかったです(笑)。

――とくに見てもらいたいのは?

【和泉ひより】透けたチャイナ服を着ているシーンです。ちょっとめずらしいと思うし、髪型もチャイナ服に似合うようにしているのでお気に入りです。

――この春に高校を卒業して、なにか変わりましたか?

【和泉ひより】ちょっと前まで、どんな人にもけっこうタメ口で話されたのに、急に敬語になりました。雰囲気が変わったのかな……? でも、このままの見た目は保ちたいですね。身長はもうちょっとアップしたいな(笑)。

 7月27日から始まる舞台「IDO ~みんなみんな、タタカッテるんだ~」にも出演が決定。高田馬場ラビネストにて。パフォーマンスユニット「タタカッテシネ」の第3回公演であり、人気のアイドルが多く参加する予定だ。

前へ 1 2 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

ピックアップ