このページの本文へ

スマホもPCもどんと来いの旅行用電源タップ「Bagel」が登場

2016年01月06日 10時00分更新

文● 南田ゴウ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 クラウドファンディングKickstarterで資金調達中の5口(ユニバーサル×4、US×1)電源タップ「Bagel」は、デジタル機器の充電器やACアダプターどうしが干渉しない円形デザインを採用することで、直径82ミリという小型化を実現した旅行向けガジェット。

 長さ92cmの巻き取り式電源コードを内蔵し、USB×2出力も搭載。さらに6.3Aのヒューズを内蔵し、スペアヒューズが1個付属する。アーリーバード枠の価格は26ドル(約3100円)で、日本までの送料込みでは36ドル(約4300円)。同価格でUSプラグ×5タイプの「Donut」も用意される。

 海外旅行や出張の際に持ち込むデジタル機器を同時に充電・給電するには、ユニバーサルタイプの電源変換アダプターと電源タップをそれぞれ用意する必要があったが、「Bagel」を利用すれば単体で最大5台のデジタル機器や充電器への給電+USB充電が2口利用できる。10ドルを追加すると電源変換アダプターもあわせて入手できる。

 発送開始時期は2016年4月を予定。海外旅行だけでなく、ふだん持ち歩くデジタル機器が多いユーザーにも魅力的なガジェットだ。


カテゴリートップへ

注目ニュース

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART