このページの本文へ

「Type:NERV」と、「Type:KAWORU」をラインアップ

渚カヲルが時を知らせる、エプソンの電子ペーパー腕時計にエヴァモデルが登場

2015年12月08日 16時20分更新

文● 八尋/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
モチーフの「Type:NERV」「Type:KAWORU」

 エプソンは12月8日、電子ペーパーを表示デバイスとして採用する腕時計「Smart Canvas」のラインアップに、「エヴァンゲリオン」モデル2機種を追加した。12月8日に受注を開始し、2016年1月28日に発売予定。

 Smart Canvasは、「時を感じ、時を楽しむ」をテーマとする、電子ペーパー表示技術を採用する腕時計。アクティブマトリクスEPD方式により、はっきりとしたコントラストと300dpiの表示を実現するほか、表示部に滑らかな書体やグラフィックを表示できるという。

 新モデルは、エヴァンゲリオンに登場する特務機関「ネルフ」がモチーフの「Type:NERV」と、キャラクター「渚カヲル」がモチーフの「Type:KAWORU」の2機種。表示部のイラストには、ネルフ/渚カヲルのモチーフを日付、時間、温度とともに感じることができるコンテンツを用意している。

 Type:NERVは、「活動限界モード」「シンクロモード」「EVA 機体モード」「電柱モード」「デスクトップモード」のほか、ネルフの作戦行動や使徒襲来をイメージさせる「使徒モード」を搭載。

 Type:KAWORUは、正時ごとにメッセージが表示され、渚カヲル自身が時を知らせる「KAWORUモード」のほか、「月モード」「ピアノモード」「六角形モード」「DSS チョーカーモード」、渚カヲルのアクションが変わる「デスクトップモード」を搭載している。

 Type:NERVのバンド部は、ブラックにシンプルな曲線を採用するデザインで、Type:KAWORUのバンド部は渚カヲルの象徴である月をデザインしている。価格はどちらも2万7000円。

 また、Smart Canvasを体験できるイベント「エヴァンゲリオン×スマートキャンバス商品体験イベント『アキバ体験』を、JR秋葉原駅電気街口改札内イベントスペースで開催。期間は12月8日から12月11日まで。

イベント概要

  • イベント名:エヴァンゲリオン×スマートキャンバス商品体験イベント「アキバ体験」
  • 開催日程:12月8日~12月11日 12時~20時
  • 開催会場:JR秋葉原駅電気街口改札内イベントスペース

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社