このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

ニコニコ町会議 in 愛知県 名古屋市栄 久屋大通秋まつり

MSSPのゲーム実況に黄色い声援! ニコニコ町会議2015名古屋栄ほぼ完全レポ

2015年10月19日 17時00分更新

文● 多田祥人、広田稔 編集 ●ガチ鈴木

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
町会議で唯一、4年連続で開催している名古屋栄。今年もテレビ塔に戻ってきました!

 niconicoが7月から岩手県や高知県などの全国各地で開催している“ニコニコ町会議全国ツアー2015”。niconicoのほぼすべてを地上に再現する“ニコニコ超会議”、歌や踊りなどさまざまなカテゴリーからユーザーが出演するライブイベント“ニコニコ超パーティー”、ゲーム大会とゲーム実況の祭典“闘会議”――といった3つの大規模イベントを凝縮し、遠出が難しい地方の若い“ニコ厨”(niconicoのファン)の元へ遠征して楽しんでもらおうという企画だ。

 2015年10月11日には、愛知県名古屋市の久屋大通公園にて、今年8会場目となる“ニコニコ町会議 in 愛知県 名古屋市栄 久屋大通秋まつり”を開催した。リアルで3万2000人の来場者、生放送の累計では30万1000人の視聴者を集めた現地の熱気をレポートしていきましょう!

久屋大通公園は、名古屋のシンボルのひとつであるテレビ塔の真下から伸びている。開催当日は午前中からパラパラと雨が降っていたが、午後には上がって曇り空だった

 ちなみに今回のサプライズとしては、エンディングにて11月8日に開催される“ニコニコ町会議 in 大阪府 大阪市”に、シンガーソングライターの奥華子さんと、“ラスボス”こと歌手の小林幸子さんが“降臨”することが明らかになった。

発表された瞬間に会場がどよめき、生放送でも「おおおお」や「これはヤバい」と驚きのコメントが流れていた

地元からのラブコールで4年連続の皆勤賞!

 町会議は、「うちにきて!」というユーザーのお願いを元にniconicoが地方自治体などと交渉に入り、夏から秋にかけて10ほどの土地で実施するのが毎年の恒例となっている。基本的にはあえて主要都市を外して、イベント名通りの“町”規模のところを選んでいるのだが、名古屋は別格で、人口約228万人のしかも中心街にある久屋大通公園にて、4年連続で開催している。

 なぜかといえば、名古屋は地元の方からも熱いラブコールを受けているのが理由のひとつだろう。

 もともとのきっかけは、会場にほど近い場所にある東急ハンズANNEX店に関係していて、最初期のβ時代からniconicoに慣れ親しんでいる“ハンズのニコ厨”こと塩野さん(関連記事)だが、回を重ねるごとに非常に多くの人を集めて話題になり、今や久屋大通発展会や自治体からもアツい支援を受けている。

 そんな想いを反映してか、オープニングイベントも地元の方々が多く登場していた。MCは、人気ユーザーの百花 繚乱さん、みいさん、ニワンゴ社長の杉本誠司さんといういつもの3人だ。

百花 繚乱さんが「ひつま」と呼びかけると、「ぶっしぶし」と来場ユーザーが返す、ご当地コールアンドレスポンスで会場を温めていく

 名古屋で町会議を開催して欲しいと希望したのが、実況グループ“LWO”のの2人。フティーブさんは「今日は一日盛り上がっていきましょう」と、かずまるさんは「この場に立てているのはみなさんのおかげだと思っています。今日は一緒に楽しんでいきましょう」とそれぞれの心境を語っていた。

覆面をかぶってるフティーブさん。喜んでるそうですが顔が見えないですね

 久屋大通発展会としては、名古屋テレビ塔の大澤和宏さん、ニコニコ町会議in名古屋・栄 実行委員のコウサカ委員長、久屋大通秋祭り名誉実行委員長で、ポッカサッポロフード&ビバレッジの征矢真一さんという3名が登壇。

 大澤さんは「4年間、4度目です。最初1回目は多分1回で終わるだろうということで始めました。ところが4回、年々盛り上がってきました。そして参加者も増えてきました。会場も広くなりました。名古屋にとっても、栄にとっても、テレビ塔にとってもなくてはならないイベントになりました」と思いの丈をぶつける。

 さらに「来年もぜひ継続したいという風に思っているのはみなさんも同じですよね? これまで支えて、今日までこれたのはみなさんのおかげです。大いに楽しんでいただきたい、そして来年への夢を語っていただきたい」と熱く語って喝采を集めていた。

名古屋テレビ塔の大澤和宏さん。オープニングムービーにも登場していた

 さらに4年連続で、名古屋市の河村たかし市長も降臨。「どえらーぎょうさんの若い娘が。どうなっとるだ」と話ながらステージに登場すると、百花 繚乱さんに「このやりとり4回目です」と突っ込まれていた。

「市長歌え」というコメントに応えてか、“名古屋の国家”こと『燃えよドラゴンズ!』を熱唱していた
恒例のくす玉割りで「ニコニコ町会議 in 愛知県 名古屋市栄 久屋大通秋まつり」がスタートです!

みんなでつくったマイクラの名古屋城は……

 さて、そんな町会議名古屋で注目したのが、ゲーム実況のカテゴリー。実は町会議は、先の福岡、札幌、今回の名古屋、11月の大阪と、10会場中4会場でゲーム大会のお祭りである「闘会議GP」との併催となっている。

 4人組で対戦する『スプラトゥーン』や、アナログゲーム(?)の“あっちむいてホイ!”など、さまざまなゲームのアツいバトルがステージで展開されているが、にもかかわらず町会議のゲーム実況ブースも多くの人だかりを集めている。自分でプレーするのと、好きな実況者が楽しそうに遊んでいるのを見るのとでは、楽しみ方が別だからだ。

 名古屋では、niconicoを代表するゲーム実況者集団である“M.S.SProject”が、“FB777”さん、“KIKKUN-MK-II”さん、“あろまほっと”さん、“eoheoh”さんというフルメンバーの4人で登場。冒頭にて「環境が変わるとテンションが上がる」というKIKKUN-MK-IIさんのホテルでのアガり具合を暴露しつつ、町ゲーム実況がスタートした。

ゲーム実況ブースは、地下鉄栄駅側の地下1階にあるオープンスペースに設営
どえらい観客、それも女の子ばかりというのがスゴいです

 プレーしたのは、対戦アクションゲームの『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』や、戦車を操りクモロボやレッドドラゴンなどの敵をぶっ飛ばす『TANK!TANK!TANK!』、2つのパズルゲームがミックスした『ぷよぷよテトリス』、ジャンプとキックのみのシンプル操作の格ゲー『Divekick: Addition Edition』など。ときに和気あいあいと、ときにお互いを口撃しつつゲームを遊ぶ様子を見て、心を躍らせた観客も多かったはずだ。

 最後は箱庭ゲームの『Minecraft: Pocket Ed.』を使って、来場したユーザーとともに、最大100人でプレーする“100人マインクラフト”を実施した。名古屋のシンボルのひとつ、名古屋城を、打ち合わせなしにみんなの感性で自由につくるという企画だ。

 30分かけて石壁を制作して、残り時間で屋根を建造していく。参加人数が多いせいで、メンバーの4人もサーバーと切断されるトラブルも起こっていた。そんな苦労の末にできあがった作品は……。生放送のコメントでは、「どう見ても抹茶ティラミス」というツッコミも出ていた。

 その後、ゲーム内の夜でも作業しやすいようにと、たいまつを大量に設置。FB777さんが朝になるとたいまつが電飾のように見えて、「パチンコ屋のようだ」とコメントすると会場が笑いに包まれる。

完成した名古屋城は、エンディングでも紹介していました

 eoheohさんは「寒い中集まってくれて嬉しいです。テトリスとか、Divekickとか本当に悔しいから練習しようかな」と今日一日を振り返ってコメント。「次回やることがあったら、僕らもここに来たいと思うのでその時はよろしくお願いします」とKIKKUN-MK-IIさん。FB777さんは「盛り上がり感みたいなものが半端ない」と話すもメンバーに邪険にされるという“お約束”で町ゲーム実況を終えていた。

エンディング後に集合写真をパチリ!! みなさんお疲れ様でした!

 もうひとつピックアップしたのが、MCのドグマ風見さん。なんと当日が37歳の誕生日で、“町中継スタジオ”ブースにて、茸さんや、☆カミィ☆さんらに祝われ、「本気で嬉しい」と喜びながらケーキを食べていた。

 さらに町中継スタジオのエンディングでは、ドグマさんの顔めがけて出演ユーザーがパイ投げをするオチも。そのクリーム付きのまま、エンディングの舞台に登場するのがniconicoらしい展開だ。

ドグマ風見さんは、コスプレステージにも乱入して場を沸かせていた。しかしコスプレっていうか、現地の人に見えますね……
パイ投げ後のメンバー

 エンディングでは、現時点で3万2000人が来場し、累計で26万5000人がネット視聴したと発表されて、「な、なんだってええ」と会場から驚きの声が上がる。

招致したLWOのかずまるさんは「いっぱい動いて、いっぱいはじけて最高の一日でした」とコメント

 さらに愛知県の大村秀章知事が登壇。「昨年に引き続きというか、4年目の皆勤賞だよ。これだけ盛り上げていただくと、久屋大通秋祭りは来年もできますよね、5年連続できるよね」と早くも来年の町会議を杉本社長に誘っていた。

大村秀章知事。愛知県がいかにこのイベントを大切にしているかが伝わってきます
そしてクリームまみれのドグマ風見さん。なんかFUNKY MONKEY BABYSのCDジャケットみたいですね

 クリームまみれのドグマさんは、「今日、誕生日迎えたんで、みなさんにこの顔面で祝ってもらいました。最高の誕生日でした。また38回目も名古屋でやりたいと思いますので、来年会いましょう」と挨拶して、お客さんから喝采を浴びていた。

アツく語るドグマ風見さん。来場者全員から「おめでとう」と祝われていた
ここで「イイハナシダナー」で終わるのかと思いきや、M.S.S.P.のメンバーにパイ投げをされて、ステージ上はカオスに
MCの百花 繚乱さんや、絵師の“せらみかる”さんまでクリームにまみれるカオスな状態に。
次回の町会議は10月18日、今週末に沖縄県うるま市で実施される。実は4年目にして初となる沖縄開催なので、現地のニコ厨は全員集合だ!

(次ページより、コスプレなどのフォトレポートをお届け!)

前へ 1 2 3 4 次へ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社