このページの本文へ

Pinon「サバ太郎 Type-N」

5Wで動作する手のひらPC「サバ太郎 Type-N」が販売開始

2015年10月01日 23時29分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ピノーから名刺サイズの超小型ナノサーバー「サバ太郎 Type-N」が登場した。オリオスペックでは今日から受注販売がスタートしている。

「サバ太郎 Type-N」。小型サイズはもちろん、完全ファンレス仕様となる本体は緑色となっている

 「サバ太郎 Type-N」は、サイズ68(W)×89.4(D)×28.5(H)mmという超小型のPC。購入時に選択可能なCPUは、TDP4.5W~7.Wの「Celeron N2830/2807」や「Atom E3800」シリーズで、ほかにDDR3 2GBもしくは4GBを選べる。

 そのほか共通スペックとして、ストレージに16GB(64GBも可能)を搭載。ギガビット(Intel/I211)やUSB 2.0×2を備えるほか、グラフィック出力ポートとしてHDMIが用意される。システム全体の消費電力は5W~10WでACアダプターにより駆動する。

 価格は4万9900円(税抜)から。納期は10営業日となっている。

ギガビット(Intel/I211)やUSB 2.0×2を搭載。サウンド出力を兼ねたHDMIが用意される

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

デル株式会社