このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

シャア専用オーリスⅡの市販モデルが発表!

2015年10月02日 17時00分更新

文● 松永和浩 写真●松永和浩 編集●末岡大祐/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

いよいよベールを脱いだ
シャア専用オーリスⅡ

 9月24日、ZEONICTOYOTAは東京お台場のトヨタMEGA WEBで、シャア専用オーリスIIの市販バージョンをついに発表した。

 7月17日に森アーツセンターギャラリーで開催された「機動戦士ガンダム展 THE ART OF GUNDAM」の中でコンセプトモデルを発表してから2ヵ月あまりという、超スピードでの市販モデル発表は、ZEONICTOYOTAがいかに本気でシャア専用オーリスⅡを開発したのかがわかるだろう。

 午後1時30分に記者発表を開始。ZEONICTOYOTA広報部所属でトヨタ自動車 ネッツ店営業部の平松 主さん、そしてトヨタマーケティングジャパン 田浪 優さんのおふたりが登壇し、紹介が終わると、いよいよ市販バージョンのアンベールとなった。

 アンベールとともにキービジュアルも発表され、このキービジュアルは今後、販売店であるネッツ系列店の店頭やカタログに添付されるポスターなどに使用される。

 初代のシャア専用オーリスはカスタマイズという手法をとり、ベースのオーリスを購入後に様々な専用パーツを取り付けていくというものであった。今回もその手法は活かされているが、その他に300台限定で専用パーツをフルコンプしたコンプリートカーも300台が用意されている。

 コンプリートカーの価格はベースとなるグレードにより異なり、ダウンサイジングターボの120Tの車両価格は370万9310円(税込)。ベースとなるモデルは120Tのほか180S、150X「Sパッケージ」から選ぶことができ、150X「Sパッケージ」2WDを選んだ場合は321万6437円となる。

今度のカーナビはララァが導く?

 シャア専用オーリスといえばシャアありき。この記者発表のゲストにはシャアの声優である池田秀一さんが登場したが、もう一人ビッグなゲストが登壇した。ララァの声優である潘恵子さんだ。

 このおふたりが登場したのには大きな理由がある。シャア専用オーリスⅡコンプリートモデルに搭載されるカーナビゲーションにはシャアの音声とともにララァの音声も入るのだ。

 まさにララァが導いてくれるカーナビなのである。このカーナビはコンプリートモデル以外にも装着が可能で、限定1500台。初代シャア専用オーリスのときの専用カーナビは1000台足らずの限定数が発売後2週間で完売してしまったことを考えると、1500台という数でも売り切れは必至だろう。

 この発表会のゲストとして登場した池田秀一さんは、2年前の初代を振り返り「前回も今回も素晴らしいデキで感動してます」と、潘恵子さんは「シャア大佐の車だと思うとすごく乗りたい。買いたいと思う気持ちが80%くらいまで来ています」とシャア専用オーリスⅡへの興味を熱く語る。


(次ページでは、「前モデルから大きく変わったシャア専用オーリス」)

前へ 1 2 次へ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社