このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

荻窪圭の“這いつくばって猫に近づけ” ― 第419回

「LUMIX G7」で撮る、夏恒例無防備すぎる猫たち!

2015年08月14日 12時00分更新

文● 荻窪圭/猫写真家

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
狭いところにへちゃっとつぶれて過ぎ去る夏を待つ猫。暑くて人通りもないので安心してバテられるようです(2015年7月 パナソニック LUMIX FMC-G7)
狭いところにへちゃっとつぶれて過ぎ去る夏を待つ猫。暑くて人通りもないので安心してバテられるようです(2015年7月 パナソニック LUMIX FMC-G7)

 夏の猫が好きである。

 真夏、少しでも涼しいところをと日陰に逃げ込み、だらんと四肢を伸ばしてへちゃーっとつぶれて無防備な姿で転がってる猫を見ると、「ああ、日本の夏だなあ」と思わせてくれる。その油断っぷりがいいのだ。

 そんな夏の1日にパナソニックの「DMC-G7」を持って近所の猫がいそうな場所を自転車で走り回ってみた。

 たとえば、典型的な夏の猫がこれ。

 道路から死角になった塀の向こう。ときどき猫を見かける場所だったので、もしや、と覗き込んで見たら、こんな姿でひっくり返ってた。もう熱中症で倒れてるんじゃないかというくらい。

 人目に触れない場所でどれだけ猫がぐうたらしてるか、みなさまも見てやって下さいませ。

誰も見てないと思って、塀の隙間でゆだってる猫。外猫がここまで脱力してる姿はさすが夏(2015年7月 パナソニック LUMIX FMC-G7)
誰も見てないと思って、塀の隙間でゆだってる猫。外猫がここまで脱力してる姿はさすが夏(2015年7月 パナソニック LUMIX FMC-G7)

 無防備にもほどがありますな。

 だがしかし、こんな姿でひっくり返っていても猫は猫。塀の上からそっと撮影してると、気配に気付いたのかぱっと目を覚ましてこちらをキリッとした顔でにらみつけ……ようと、当人はしたはずなんだけど、思い切り顔が寝ぼけてます。

 これはこれで夏っぽくてよし。

 これ以上ガン見してるとおやすみの邪魔しちゃいそうなので今日はここまで。

シャッター音がしたのか、寝ぼけ眼でこっちを見た瞬間を望遠で。思い切り顔が寝てます(2015年7月 パナソニック LUMIX FMC-G7)
シャッター音がしたのか、寝ぼけ眼でこっちを見た瞬間を望遠で。思い切り顔が寝てます(2015年7月 パナソニック LUMIX FMC-G7)

 次に見つけた夏バテ猫は、アパート入り口のど真ん中。端っこにいれば目立たないのになぜ真ん中にいるかは謎なのだけど、風通しがいいのかもしれない。

アパート前のきりっとした猫。正面から撮ろうと道路にしゃがみこんでの撮影(2015年7月 パナソニック LUMIX FMC-G7)
アパート前のきりっとした猫。正面から撮ろうと道路にしゃがみこんでの撮影(2015年7月 パナソニック LUMIX FMC-G7)

 道路にしゃがんで猫を撮ってると、隣のおうちの玄関ががらりと開いて、中からおばあさんが顔を出す。とっさに挨拶をする。そうしないと単なる不審者だから。

 そうしたら、私が猫を撮っているのを知って顔を出したらしく、この猫、いつもここに来るけどちっとも懐かないのよ、近づくと怒るの、と。どうやら猫の話をしたかったらしい。

顔なじみのはずなのにシャーッと威嚇。耳に去勢の印があるところからみると、地域猫っぽいのだが(2015年7月 パナソニック LUMIX FMC-G7)
顔なじみのはずなのにシャーッと威嚇。耳に去勢の印があるところからみると、地域猫っぽいのだが(2015年7月 パナソニック LUMIX FMC-G7)

 そしてそのおばあさんが近づくとほんとに威嚇したのである。

 猫もそれぞれである。

(次ページに続く、「蚊が来るのをガマンしてでも猫を撮る!

前へ 1 2 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART