このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

世界初のPepper用アプリコンテストに、ユニークなアプリ10作品が集結

介護からマジックまで!? 「Pepper App Challenge 2015」でロボットプラットフォームの未来を見た

2015年03月16日 11時00分更新

文● 松野/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ソフトバンクロボティクスは2月22日、感情認識パーソナルロボット「Pepper」用のアプリ開発コンテスト「Pepper App Challenge 2015」を開催した。

 最も優秀なPepper用ロボアプリを決定する、世界で初めてのイベント。事前に行われた予選を勝ち抜いたのは10作品で、実際に開発できる期間は約1ヵ月ほどと決して長くなかったが、会話やジェスチャー、映像表示、サウンドなど、Pepperのプラットフォームとしての幅の広さを活かした作品が出揃った。会場には実際にアプリを体験できる展示ブースも設けられており、多くの人が足を運んでいた。

 審査の基準として、アプリが「未来のカタチを生み出す」コンセプトを体現していることが求められるほか、作品の革新性、発展性、新しさ、実用性、技術力なども評価の対象となる。最優秀賞を獲得したチームには賞金100万円、各審査員が選出した審査員賞には10万円が授与される。

審査員の6名。左から、Google Developer Expertの安生真氏、女優・プログラマーの池澤あやか氏、CYBERDYNE 代表取締役の山海嘉之氏、アーティストのスプツニ子!氏、よしもとロボット研究所チーフプランナーの中野俊成氏、ヴィストン 代表取締役の大和信夫氏

 審査員は、Google Developer Expertの安生真氏、女優・プログラマーの池澤あやか氏、CYBERDYNE 代表取締役の山海嘉之氏、アーティストのスプツニ子!氏、よしもとロボット研究所チーフプランナーの中野俊成氏、ヴィストン 代表取締役の大和信夫氏の6名に、ソフトバンクロボティクス 取締役の蓮実一隆氏を加えた7名。アートからプログラミング、アカデミック、ビジネスや演出と、ジャンルの垣根を越えて集まった審査員が見守る中、1作品につき5分間のプレゼン審査が実施された。

プロジェクトチーム・ディメンティアの「ニンニンPepper」が最優秀賞に

 栄えある最優秀賞を獲得したのは、プロジェクトチーム・ディメンティアの認知症患者サポートアプリ「ニンニンPepper」。なんと、ベストソーシャルイノベーション賞とのダブル受賞となった。プレゼンターの蓮実氏は選出のポイントについて、「今日出場していただいた皆様には、表現の形は違えど、ロボットの様々な可能性を感じさせていただいた。もちろん社会的意義や今後の広がりも含めてではあるけれど、その中でも、チーム・ディメンティアの皆様からは『思いの熱さ』『真剣さ』がすごく伝わってきた。こちらこそ、ありがとうございましたと言いたい」と賛辞を送った。

 プロジェクトチーム・ディメンティア代表の吉村英樹氏は「世界初のPepperのアプリコンテストで、我々のようなテーマを持ったチームが一位を取ったというのは、すごく意味のあることではないかと思う。認知症の分野でロボットを扱うことは、楽しいだけではなく、覚悟を持ってやっていかなくてはならない。道のりは長いが、とにかくアウトカムさせていきたい。引き続き、ご支援のほどをよろしくお願いいたします」と結んだ。


 すべての表彰結果は以下の通りだ。

表彰チーム一覧

・最優秀賞

プロジェクトチーム・ディメンティア
「ニンニンPepper」

・ベストテクノロジー賞

Team SabiDon
「SabiDon with Pepper」

・ベストクリエイティビティ賞

マッキー小澤
「ペッパーのクロースアップマジックへの挑戦」

・ベストソーシャルイノベーション賞

プロジェクトチーム・ディメンティア
「ニンニンPepper」

・ベストユーザーインタフェース賞

IMJ すまのべ!
「Pepperセルフィ」

・ベストエンタテインメント賞

Team SabiDon
「SabiDon with Pepper」

・ベストビジネスモデル賞

イサナドットネット株式会社
『Pepper受付スマホ通知アプリ』

・特別賞

shinnosuke
「Pepperの夢」

team.mimamori
「mimamori Pepper」

 次ページから、プレゼンの詳細な内容をご紹介する。

(次ページ、マジックを披露するPepperなどユニークなアプリが続々)

Pepper 開発者向け最新情報はPepper Creator登録から

 Pepperの開発者登録を行うことで、フォームに入力したメールアドレス宛にPepperの関連情報が通知される。今後のイベント開催などの情報が知りたい方は、登録してみよう。

・登録フォームはこちら

前へ 1 2 3 4 次へ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

QDレーザー販促企画バナー

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン