このページの本文へ

CORSAIR「780T」

ラッチ式サイドパネル採用の大型PCケース「780T」

2015年01月17日 23時43分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 圧倒的な拡張性と優れた冷却性能を兼ね備えた、E-ATX規格対応のフルタワーPCケース「780T」シリーズがCORSAIRから発売された。本体カラーはブラック「780T Black version」とホワイト「780T White version」の2色がラインナップしている。

圧倒的な拡張性と優れた冷却性能を兼ね備えた、E-ATX規格対応のフルタワーPCケース「780T」シリーズ

 「780T」は、E-ATX規格対応のフルタワーPCケース。高い拡張性と冷却性能を備えるほか、大型アクリルウィンドウを採用したラッチ式サイドパネルにより、メンテナンス性も非常にいい。トップ部には5基のファン制御に対応したマルチファンコントローラーも搭載する。

 そのほか、最大355mmまでのビデオカード、高さ200mmまでのCPUクーラー、奥行き260mmまでの電源ユニットが搭載可能だ。なお、本体サイズは262(W)×638(D)×601(H)mmで、重量は約11.3kg。

大型アクリルウィンドウを採用したラッチ式サイドパネル。開閉は容易で、メンテナンス性も良好
トップ部には5基のファン制御に対応したマルチファンコントローラーも搭載

 主なスペックは、ベイ数は5インチ×2、2.5/3.5インチドライブケージ×6(3台×2)、2.5インチシャドウ×3で、拡張スロットは9段。冷却ファンは、フロント140mm×2または120mm×3(140mmLEDファン×2標準)、トップ140mm×2または120mm×3、ボトム120mm×2、リア120/140mm×1(140mmファン標準)という構成で、サイズ280mmのラジエーターも装着できる。

 価格は「780T Black version」が、ドスパラ パーツ館とツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で3万2000円、「780T White version」がツクモパソコン本店とTSUKUMO eX.で3万4117円、ドスパラ パーツ館で3万4120円だ。

本体カラーはブラック「780T Black version」とホワイト「780T White version」の2色がラインナップしている

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中