このページの本文へ

ねんどろいどから艦これの金剛が入荷! figmaガルパン武部沙織も再入荷

2014年08月27日 22時49分更新

文● 伊藤真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 半袖だと少し肌寒さすら感じさせ、すっかり夏の終わりを感じさせる陽気となった秋葉原。本日は「艦隊これくしょん-艦これ-」の「ねんどろいど 金剛」や「魔法少女まどか☆マギカ」の「figma 百江なぎさ」など人気キャラクターたちが登場。まずは、壽屋からの「キルマリア・アイディーン」の様子からお伝えしていこう。

初回版には“サーペントHB”も付属
「キルマリア・アイディーン」が登場!

 セガの人気RPG「シャイニング・アーク」より、緋眼の祓魔師「キルマリア・アイディーン」が、壽屋より発売された。

 スカート部分が大きく開いた黒衣をひるがえし、美しい黒髪を振り乱す「キルマリア・アイディーン」は、両手に拳銃を持った姿で立体化。悪魔だと信じて追いかけるパニスを見つけて挑みかからんばかりの険しい表情だ。初回限定のパッケージには、大型のリボルバー“サーペントHB”も付属。全高は200mmの1/8スケールで、価格はコトブキヤ秋葉原館で9800円(税別)、ソフマップアミューズメント館で8648円(税別)。

パッケージ表・裏
全身と表情のアップ

「金剛」ファンのみなさん、ついて来て下さいネー!

 1月のアニメ放送開始が楽しみな「艦隊これくしょん-艦これ-」から、英国生まれの戦艦「金剛」が、グッドスマイルカンパニーのねんどろいどシリーズより発売された。

 主砲4本がすべて稼働するパーツに加えて、イングリッシュティーを楽しむためのカップとソーサー。さらには、イギリス製の椅子も同梱されている。胸を張って「皆さん、ついて来て下さいネー。」と言わんばかりのポーズに加えて、中破状態も再現可能だ。価格はコトブキヤ秋葉原館で4444円(税別)、ソフマップアミューズメント館で3981円(税別)。

パッケージ表・裏
「ねんどろいど金剛」の全身と4基の主砲の偽装パーツ

通信機や通信手用の椅子も付属「figma 武部沙織」

 マックスファクトリーのfigmaシリーズより発売の「ガールズ&パンツァー」であんこうさんチームの通信手を務める「武部沙織」が、秋葉原の各店舗に再入荷していた。今月中旬に発売されたが、秋葉原のショップでは即完売状態となっていたもの。

 ヘッドセットを付けた状態の交換用ヘッドパーツに加えて車載通信機と通信手用の椅子といったアイテムを付属しており、劇中のシーンを忠実に再現可能だ。全高は125mmのノンスケールで、価格はコトブキヤ秋葉原館で4444円(税別)、ソフマップアミューズメント館で3981円(税別)。

パッケージ表・裏
本体と付属パーツ

【取材協力】

カテゴリートップへ

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社