このページの本文へ

Intel「Pentium G3250T」、「Pentium G3450T」

TDP 35Wの「Pentium G3250T/3450T」バルク版が入荷、販売開始

2014年07月30日 23時40分更新

文● 山県

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インテル製CPU、Haswell Refreshの新モデルが新たに発売されている。登場したのはPentiumの省電力版2モデルだ。

Haswell Refreshの新モデルが新たに登場。いずれも型番末尾に“T”が付くTDP 35W版の製品だ

 27日(日)に続いて発売されのは、いずれも型番末尾に“T”が付くTDP 35W版の製品。「Pentium G3250T」(2コア/2スレッド/2.8GHz/L3 3MB/TDP35W/Intel HD Graphics)と「Pentium G3450T」(2コア/2スレッド/2.9GHz/L3 3MB/TDP35W/Intel HD Graphics)。バルク版のためCPUクーラーやマザーボード、メモリーなどとのセット販売が条件だ。
 価格はTSUKUMO eX.で「Pentium G3250T」が6780円(税抜)、「Pentium G3450T」が8080円(税抜)。

「Pentium G3250T」(左)と「Pentium G3450T」(右)

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中