このページの本文へ

印刷コストの大幅削減も

NFC対応でタッチするだけ即プリント!ワイヤレス機能に特化した「HP Officejet Pro 8610/8620」

2014年06月10日 15時53分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「HP Officejet Pro 8610」

 日本ヒューレット・パッカードは6月10日、ビジネス向けA4インクジェット複合機「HP Officejet Pro 8610」と「HP Officejet Pro 8620」を発表した。直販サイト「HP Directplus」にて6月26日より販売を開始する。

 両製品ともモバイルプリントに対応し、スマートフォンやタブレットからのワイヤレスプリントが可能だ。メール送信でプリントする「HP ePrint」、ルーターやアクセスポイントのない環境でも無線LAN経由で印刷できる「ワイヤレスダイレクト」機能を搭載。さらに「HP Officejet Pro 8620」は、端末を近づけるだけで印刷できる「NFCタッチtoプリント」機能に対応する。

NFCタッチtoプリント対応の「HP Officejet Pro 8620」

 専用ソフト「HP Web Jetadmin」で印刷管理が可能。また、従来のレーザープリンターと比べ印刷コストを最大50%削減したという。価格は「HP Officejet Pro 8610」が2万5300円(税別、以下同)で、「HP Officejet Pro 8620」が3万2900円。

主なスペック
製品名HP Officejet Pro 8610HP Officejet Pro 8620
仕様A4カラー複合機(プリント、スキャン、コピー、ファクス)
インクシステム 4色顔料独立インク(C,M,Y,K)
印刷速度(ISO)モノクロ 19枚/分、カラー 14.5枚/分
液晶サイズ2.65型カラータッチスクリーン4.3型カラータッチスクリーン
サイズ幅499.3×奥行468.9×高さ300.5mm幅499.3×奥行468.9×高さ314mm
最大給紙容量250枚
インターフェースUSB 2.0、IEEE 802.11b/g/n、ワイヤレスダイレクト
その他ADF(35枚)、両面プリント機能、
スキャンto電子メール
両面ADF(50枚)、NFCタッチtoプリント、
両面プリント機能、スキャンto電子メール

カテゴリートップへ