このページの本文へ

キモいかカワイイかはあなた次第

あの剥製がもし生きてたら…。屈強な肉体を持った鹿のガシャポン

2014年04月23日 19時45分更新

文● 鈴木誠史/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「ぼくらもみんな生きている。」(全6種)

 バンダイは4月23日、“豪邸に飾られているインテリアが実は生きていた!”がコンセプトの自販機用カプセル玩具(ガシャポン)「ぼくらもみんな生きている。」を発売した。

 ラインナップは以下の通り。

生きていた鹿のハンティングトロフィー生きていたドールシープのハンティングトロフィー
生きていたハト時計A(ブルー)生きていたハト時計B(ピンク)
生きていたシロクマのじゅうたん生きていた虎のじゅうたん

 主なターゲットは20代~30代の男女。価格は1カプセル1個入りで各300円(税込)となっており、全国の玩具売場や量販店のカプセル自販機にて販売している。

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

電玉バナー(300x100)

ピックアップ

デル株式会社

ASCII.jp RSS2.0 配信中