このページの本文へ

DENON初のiPhone/Androidリモコン搭載モデル

DENON、スタジオクオリティのインナーイヤーヘッドフォン3モデルを発売

2014年03月14日 16時37分更新

文● 行正和義

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
iPhoneやAndroidの通話マイク・リモコンも装備するAH-C120MA

 デノンはMUSIC MANIACTM(ミュージックマニアック)シリーズのインナーイヤーヘッドホンを3 機種を発表、4月に発売する。

アルミ削り出しハウジングなどスタジオクオリティを実現するAH-C120M

 「AH-C120MA/AH-C120M/AH-C50MA」の3モデルをラインナップ。AH-C120MA/AH-C120Mは新開発の高磁力ネオジムマグネット使用の11.5mmドライバーユニットを搭載、削り出しアルミ素材とABSを組み合わせたハウジングにより不要な振動を除去。ドライバー前後の音圧バランスを調整するアコースティックオプティマイザーと、ハウジング内のケーブルを弾力性のある素材で支えるラジアルカスケードダンパーを採用する。Comply製の低反発素材のイヤーピースが付属する。

AH-C50MAはブラックとシルバーの2モデルが用意される

 AH-C50MAは、専用開発の9mmドライバーユニットを搭載。エラストマーとABS 樹脂を組み合わせたハイブリッド・ハウジング、アコースティックオプティマイザーとラジアルカスケードダンパーを採用することで高音質サウンドを実現。

 AH-C120MA/AH-C50MAにはケーブルにiPod/iPhone/iPad とAndroidスマホ 両方に対応したワンボタンのリモートコントローラーとマイクを装備し、音楽の再生/一時停止、電話の応答/通話/切断、ハンズフリー通話が可能。iPhone/Android製品に対応した製品はDENONとしては初という。

 AH-C120MA/AH-C120Mはインピーダンス32Ω、感度106dB/mW、最大入力250 mW、周波数特性5~24,000Hz。AH-C50MAはインピーダンス16Ω、感度103dB/mW、最大入力100 mW、周波数特性20~23,000Hz。価格はいずれもオープンプライス。

■Amazon.co.jpで購入【既存製品】

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

QDレーザー販促企画バナー

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン