このページの本文へ

ダンボールみたいなデザインがかわいい

Amazonのクレジットカード、クラシックとゴールドの2種で復活

2014年01月23日 20時12分更新

文● 貝塚怜/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Amazon MasterCardクラシック

 Amazonが「Amazon MasterCardクラシック」および「Amazon MasterCardゴールド」の入会受付を開始している。いずれも三井住友カードとの提携カード。締め日・支払日はそれぞれ月末・26日。

 クラシックは初年度の年会費が無料。2年目からは税込み1350円となるが、年に1度以上利用すれば、翌年度の年会費は無料になる。満18歳以上(高校生除)が発行の対象となり、100円で10ポイントの「Amazonクレジットカードポイント」が付与される(Amazon内での利用は15ポイント)。

Amazon MasterCardゴールド

 ゴールドは年会費1万500円。最高5000万円までの海外・国内旅行傷害保険が主な特徴となるが、入会時のボーナスポイントが3万ポイント(クラシックは2万ポイント)、Amazon内で利用した際のポイント付与率が100円で20ポイントになるなど、一部条件においても優遇される。原則的に「満30歳以上」「安定継続収入がある」の2点を満たす人が発行対象となる。

 Amazonブランドのクレジットカードとしては、2007年にシティカードジャパンとの提携カードとして提供を開始した「Amazonクレジットカード」が存在していた。こちらが2008年にサービスを終了して以来、およそ5年ぶりにAmazonブランドのクレジットカードが復活することとなる。

カテゴリートップへ

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ピックアップ

富士通パソコンFMVの直販サイト富士通 WEB MART