このページの本文へ

怪獣たちが利用した痕跡があちこちに残る

ウルトラ怪獣たちが悪巧みする「怪獣酒場」、3月より川崎で地球人向け営業開始!

2014年01月17日 17時16分更新

文● 八尋/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「怪獣居酒屋」なるものが川崎に出現するらしい

 1月17日、ネットを彷徨っていると奇妙なホームページを見つけた。そこには「怪獣酒場」と書いてあり、ウルトラ怪獣「バルタン星人」からのメッセージがアップされていた。

【地球初】「怪獣酒場」開店大作戦のお知らせ

(以下、公式サイトより引用)
宇宙人・怪獣連合 代表 バルタン星人より
ワレワレは、偉大なる宇宙人・怪獣諸氏のための憩いと議論の場として密かに運営していた「怪獣酒場」を、キミたちが「地球」と呼ぶこの星「M240惑星」の住人達に、期間限定で一部開放(※地球初出店)することとなった。
場所は川崎という地区だ。働き者たちが集まると聞いている。うまい酒で日ごろの疲れを癒しに来るが良い。開放時期は、地球時間で、2014年3月中旬を予定している。
詳しくは、わが配下のモノに訪ねよ。
「キエテ・コシ・キレキレテ」など、つたない宇宙語で話しかける必要は無い。ワレワレは地球語でおkだ。

なお、当件、ウルトラ戦士および地球防衛軍関係者には、くれぐれも告げるべからず。
(Y)o¥o(Y) フォッフォッフォッフォッ

(「キエテ・コシ・キレキレテ」は「ウルトラマン」第2話で、科学特捜隊のイデ隊員が、バルタン星人に呼びかけようとした宇宙語。「僕、君、友達」を意味する。 )

 どうやら3月中旬に、円谷プロダクション監修の元、ベネリックとイーケーシーの共同企画で、「ウルトラマン」シリーズの怪獣がテーマの居酒屋「怪獣居酒屋」が川崎に1年間の期間限定でオープンするようだ。

怪獣居酒屋の店頭イメージ

 怪獣居酒屋のコンセプトは、「ヒーローたちに時に健闘し、時にこてんぱんにされるウルトラ怪獣たちが、夜な夜な憂さを晴らし、気力を養って、明日への新たな悪巧みをするところ」。童心に帰って作品世界に浸ったり、怪獣たちに共感し、愚痴って騒いで発散し、明日への活力を見出す、大人になった「永遠の少年たち」が、飲んで騒いで楽しめる場所を目指すという。

 ウルトラ怪獣が好きな人、地球での生活の鬱憤を晴らしたい人は、一度足を運んでみてはいかがだろうか。

怪獣居酒屋

所在地:神奈川県川崎市川崎区駅前本町3-1 NOF川崎東口ビル B1階
営業時間:16:30~23:00(ラストオーダー22:30)予定
定休日:無し
オープン日:2014年3月中旬予定 (1年間の期間限定店舗)
店舗面積:約60坪

■Amazon.co.jpで購入【既存品】

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社