このページの本文へ

あの企業のキャラやシンガポールのあの娘も登場!?

コミケ85 マイクロソフトブースの気合は過去最高!

2013年12月28日 23時45分更新

文● 伊藤 真広

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 明日から東京ビッグサイトで始まる世界最大の同人即売会コミックマーケット。そんなコミケに、昨年のC83から企業ブースを出店しているマイクロソフトが、C85にも参加することはコミケ公式サイトの企業ブースリストなどを通じてご存知の人も多だろう。

 直前になってしまったが、今回のマイクロソフトブースで販売されるグッズやイベント会場で行なうスタンプラリーなどの情報を聞いてきたので、その内容をお伝えしよう。

DSP版Windows 8.1 Pro 冬コミ限定セット、窓辺ファミリーオリジナルタブレットセット、窓辺ファミリーオリジナルキーボードセットの3種類のセットを購入すると、こちらの窓辺ファミリー勢揃いの正月仕様のショッパーにセットが封入されるDSP版Windows 8.1 Pro ショップオリジナルセットとVisual Studio 冬コミセットは、クラウディアさん仕様のショッパーで提供

 ちなみに今回も我々のことをアテンドしてくれたのは、前々日にもかかわらずコミケで着る巫女服姿で登場してくれたクラウディア窓辺の中の人として、コミケ参加者にはおなじみのマイクロソフト テクニカルエバンジェリストの戸倉彩さん。

 今回のマイクロソフトブースでは、10月に発売された「Windows 8.1」と同OSを搭載したタブレットPCをもっと知ってもらうことや、ゲーム分野など草の根の開発者に向けた「Visual Studio」の提案と認知のアップを目標にしているとのこと。

 これまでは日本のマイクロソフトの単体出展となっていたが、今回は11月にシンガポールで開催されたAFA2013でお披露目されたシンガポールマイクロソフトのIE応援キャラクター藍沢祈ちゃんグッズも登場する予定となっている。

前回、好評で初日完売のキーボードセットがパワーアップ。用意されているキーボードは5種類。さらにキーボードカバーにも線画がプリントされているAからCのセットではもらえる絵馬はゆう&あい仕様、DとEでは、クラウディアさんの絵馬がついてくる

 また、一部の目ざとい人はすでに予想済みと思うが、クラウディアさんが某企業のキャラクターとコラボしたグッズも制作されるなど、コミケを通じた企業間の交流にも一役買っているようだ。

 なお、ブースではこれまで同様タブレットPCを使ったアンケートも実施予定で、アンケートに答えた人にはノベルティーグッズをプレゼントする。さらに、アンケート画面の後に表示されるルーレットでは“クラウディア窓辺”“藍沢祈”のラバーキーホルダーが当たるかもしれない。

窓辺ゆう・あいが三つ指を付いているポストカード、切手を貼る部分には窓辺祈の姿も

 ブースに用意されているディスプレーでは、Sky Drive上にアップロードした会期中の様子を撮影した写真を表示したり、タブレットPCを使ってイラストを描くデモンストレーションなどを予定している。

 販売予定のグッズは、Aセット DSP版Windows 8.1 Pro 冬コミ限定セット(1万8000円)、Bセット DSP版Windows 8.1 Pro ショップオリジナルセット(1万8000円)、Cセット 窓辺ファミリーオリジナルタブレットセット(6万円以下)、Dセット Visual Studio 冬コミセット(5万6000円)、Eセット 窓辺ファミリーオリジナルキーボードセット(1万3000円)の5つが用意されている。

Visual Studio 冬コミセットのみに付属するクッションカバーは、お姉さまな雰囲気がムンムンのクラウディアさん

 詳しいグッズセットの内容については、マイクロソフトのコミックマーケット特設ページを参照してもらいたい。

 なお、AからDのセットを購入した人には、安曇瑠璃役のキャラクターボイスを担当する伊藤かな恵さんのサイン入りクリアファイルが当たる抽選会にも参加できる。

 もちろん、ブースでは窓辺ファミリーを始めとしたキャラクターのコスプレをした女の子たちも登場する予定だ。

IT企業4社が集結してスタンプラリーを実施

 3回出展しているマイクロソフトを筆頭に、初出展のゲームエンジン「Unity」、ASPやホスティングなどインターネット総合企業「GMOインターネット」、ソーシャルゲームなどモバイル向けサービスを行う「DeNA」の4社が合同でスタンプラリーをコミケ会場で実施する。

 4社がスタンプラリーを行なうことになったのは、コミケ参加が決定する以前から企業キャラクターの展開に関する勉強会に参加していた仲間とのことで、今回の企画も各社の思惑よりも、ユーザーに楽しんでもらいたい、今後、こうした企業間の交流が拡がってもらいたいといった考えが先行した結果だという。

 ちなみに前回もマイクロソフトはセルシスとスタンプラリーを実施したが、今回はさらに規模を拡大しての実施となる。

 実際にスタンプが用意されているのは、マイクロソフト、Unity、GMOインターネットの3社で、4社目のDeNAはスタンプではなく、合言葉「美少女M●bage」を言ってもらうというもの。

 ちなみにスタンプによってももらえる特典が違い、スタンプ2つの場合、4社の全キャラが揃ったポストカード。

 3つスタンプを集めた人には、各社毎に特典が用意されており、マイクロソフトは「窓辺ゆう&あいの絵馬」、Unityは「ユニティちゃん特製Tシャツ」、GMOインターネットでは「美雲あんず・このはポスター」、DeNAは「美少女Mobage 特製クリアファイル」となっている。

Unityでは「ユニティちゃん特製Tシャツ」をプレゼントGMOは、ショートアニメ「超亜空間防壁チーズ・ナポリタン」特製B2ポスターDeNAで配布予定のA4クリアファイル

 コミケに参加して買い物を終えたら、コミケの企業ブースという場所を核にして発生した新しい動きに参加してみてはいかがだろうか?

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

水着美女×ガジェット=大正義

ピックアップ

デル株式会社