このページの本文へ

ダンボーっぽさにとことんこだわった

目が光る! ダンボーバッテリーに6000mAhのミニサイズが登場

2013年12月05日 12時17分更新

文● 松野/ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
手のひらサイズでかわいさ100倍

 人気漫画「よつばと!」のキャラクター「ダンボー」とコラボしたモバイルバッテリー「cheero Power Plus 10400mAh DANBOARD version」。今年6月4日のリリース直後、あっという間に生産台数の7000台を完売した、まさにモバイルバッテリー界の風雲児である。そのダンボーバッテリーが、なんとミニサイズになって登場する。

 cheeroは12月5日、「cheero Power Plus DANBOARD version -mini-」を発表した。約幅74×奥行34×高さ48mmの手のひらサイズで、初代ダンボーバッテリーに比較して幅が75%、奥行きが50%ほどに抑えられている。「もっと小さなサイズも欲しい!」というユーザーの声に応えた形での商品化だという。重量もたったの140gなので、より持ち運びやすくなった。

iPhoneと接続した様子

 容量は6000mAh、iPhoneなら約2回半のフル充電が可能。出力ポートは2口あるので、2台同時にデバイスを充電することもできる。

よく見ると目が光っている。これにはよつばもビックリ

 しかしこのミニダンボー、ただサイズが小さくなったわけではない。残りの電池残量を教えてくれる残容量インジケーターの位置がダンボーの目に変更され、なんと両目が発光するのである! 原作ファンなら思わず「めーーひかった!!」と叫びたくなるところだ。これまた位置の変更された▲口の電源を押すと、発光ギミックでいつでも電池残量を知ることができる。両目が赤く点滅しはじめると本体充電が残りわずかということなので、付属のマイクロUSBケーブルで充電してあげよう。

ダンボーの顔をプリントした専用ポーチも付属

 今回も完売必死のミニダンボーバッテリー、原作ファンはもちろん、小さくてかわいいダンボーに癒されたい人も、ちょっと変わったモバイルバッテリーが欲しいという人も、購入を考えてみてはいかがだろうか。cheero直販価格3250円、参考小売価格4980円。amazon、アスキーストアなどで取扱い予定。

■関連サイト

カテゴリートップへ

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jp特設サイト

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII @LIVE 2016、この秋開催

ピックアップ

デル株式会社