このページの本文へ

後日Windows 8.1モデルモリリース予定。目的に合わせて選ぼう!

Ivy Bridge-E搭載の新フラッグシップ「Endeavor Pro8000」—エプソンダイレクト

2013年10月08日 11時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
Ivy Bridge-EアーキテクチャーのCore i7を搭載した新フラッグシップ「Endeavor Pro8000」

 エプソンダイレクトは10月8日、デスクトップPC「Endeavor Pro8000」を発表した。

 Endeavor 7500の後継モデルで、同社製デスクトップPCの新たなフラッグシップに位置づけられる。Ivy Bridge-EアーキテクチャーのCPUを搭載し、チップセットにはX79 Expressを採用した。

 基本構成はCore i7-4820K(3.70GHz)、4GBメモリー、Radeon HD6570、500GB HDD。650W電源のモデルが19万1100円で、1000W電源のものが20万3700円となっている。

 BTOに対応し、CPUはCore i7-4930K(3.40GHz)およびCore i7-4960X(3.60GHz)から、GPUはGeForce GTX 770やQuadro K2000Dからも選択可能。メインメモリー容量は最大64GBまでカスタマイズできる。

 OSはWindows 7 Home Premiumを標準で搭載。Professional、Ultimateも選択可能だ。なお、時期は未定となるが、Windows 8.1をプリインストールしたモデルも後日用意される予定。

 基本構成モデルの詳細なスペックは以下の通り。

基本構成モデルの主なスペック
型番 Endeavor Pro8000
CPU Core i7-4820K(3.70GHz)
グラフィックス Radeon HD6570
メモリー 4GB DDR3
ストレージ 500GB HDD
インターフェース USB 3.0端子×4、USB 2.0端子×5、
マイク端子×1、ヘッドフォン端子×1、ライン入出力端子×1
光学式ドライブ DVD-ROMドライブ
寸法 約幅650×奥行き435×高さ600mm
OS Windows 7 Home Premium
エプソンダイレクト株式会社

カテゴリートップへ

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

デスクトップPC一覧はこちら

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

ノートPC・タブレット一覧はこちら

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

タッチパネルPC一覧はこちら

エプソンダイレクト株式会社

周辺機器一覧はこちら

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社

エプソンダイレクト株式会社