このページの本文へ

徹底特集 「iPhone 5s」&「iOS 7」を全力チェック! ― 第22回

堀北真希さん、渡辺謙さんがそろい踏み!

加藤社長もカウントダウン! ドコモのiPhone発売セレモニー

2013年09月20日 10時30分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

ついにiPhoneの取り扱いが始まったドコモ
先頭のお客さんには加藤社長が手渡し!

 日本中で新型iPhoneが発売された。今回からiPhoneを取り扱うことになったドコモも、auやソフトバンクに負けじと、ドコモショップ丸の内店で発売記念イベントを行なった。前日から300人以上の行列ができており、先頭の会社員の方は2日前から並んでいたという。

 ドコモの加藤 薫社長はイベント開始前から会場入りし、発売をいまかいまかと待っているお客さんに社長みずからパンとドリンクを振る舞うサービスをした。イベントが始まると、ドコモの顔のツートップともいえる渡辺 謙さんと、堀北真希さんも応援にかけつけて、ドコモのiPhone発売を祝した。加藤社長は「本当にお待たせいたしました! 文字通り幕が切って落とされました」と、ドコモのiPhone発売を喜んだ。

300人以上を越える行列!加藤社長からパンのプレゼント。残念ながら人が多すぎて何がなんだかわからない状態だった
セレモニー開始の8時が近づくと、お店のウィンドウもiPhone仕様に!

 渡辺さんは「iPhoneの発売を機に、もっともっと(ドコモの)良さを広めたい」とコメント。堀北さんは「iPhoneは友達もたくさん持っている。私はiPhone 5cが欲しいですね」と女子目線で語ってくれた。なお、先頭に並んだ会社員のSさんはiPhone 5sの64GB、ゴールドを購入していた。

まずは加藤社長が出てきて「本当にお待たせしたという気持ちでいっぱい」とスピーチ
堀北真希さんと渡辺 謙さんも登場! ふたりとも、やはりiPhoneは気になっていたようだ

 携帯キャリア最大手のドコモが加わり、3キャリアすべてがiPhoneを取り扱うことになった。iPhoneを巡る戦いはまさに“幕が切って落とされた”状態になった。

お客さんも一緒に発売をカウントダウン!先頭の方が堀北さんたちと握手!
そしてドコモショップに入るお客さんを加藤社長、堀北さん、渡辺さんたちがお出迎え
店内にはiPhone 5sと5cがディスプレーされていた。この姿を待ち望んでいた人も多いことだろう
すでに発表されているが、5sと5cの料金。いきなり実質0円で提供するところに、ドコモの気合いが見える
iPhoneに燦然とドコモの文字が輝く!


■関連サイト

カテゴリートップへ

この特集の記事

ASCII.jp RSS2.0 配信中