このページの本文へ

直販「KIRA」、i7/256GB SSDで17万2800円から

2013年04月18日 16時00分更新

文● ASCII.jp編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東芝は、13.3型ウルトラブック「dynabook KIRA V832」のWebオリジナルモデル(V832/W2UHS)を発表した。東芝ダイレクトの受注開始日は4月18日。オフィス搭載モデルの直販価格(税込)が18万9800円、オフィスなしモデルは17万2800円。

(東芝ダイレクトより)

 dynabook KIRA V832は、最大解像度2560×1440ドット(WQHD)の10点タッチ対応液晶ディスプレーを搭載。CPUとしてIntel Core i7-3537U(2GHz)を採用するほか、スペックは8GBメモリー、約256GB SSD、Intel HD Graphics 4000(CPU内蔵)となっている。通信機能は、無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)に対応。インターフェースは、USB 3.0端子×3、HDMI端子、Bluetooth 4.0、92万画素ウェブカメラ、WiDiなど。ブリッジメディアスロットはSDメモリーカードをサポートしている。

 本体サイズ/重量は、約幅316×奥行き207×高さ9.5〜19.8mm/約1.35kg。バッテリー駆動時間は約9.5時間。OSはWindows 8(64bit)。Microsoft Office Home and Business 2013の有無を選択可能なほか、Adobe Photoshop Elements 11/Adobe Premiere Elements 11を同梱。

19.mmフルサイズキーピッチのキーボード
前面。最薄部は薄さ9.5mm
背面
左側面。左から電源、HDMI端子、USB 3.0端子×2
右側面。左からブリッジメディアスロット(SDメモリーカード対応)、ヘッドホン端子、USB 3.0端子
主なスペック
製品名 dynabook KIRA V832 Webオリジナルモデル
型番 V832/W2UHS
直販価格 オフィスあり18万9800円、オフィスなし17万2800円
CPU Intel Core i7-3537U(2GHz)
チップセット Mobile Intel HM76 Express
メインメモリー 8GB
ディスプレー(最大解像度) 13.3型ワイド(2560×1440ドット/WQHD)、静電式タッチパネル(10点)
グラフィックス機能 Intel HD Graphics 4000(CPU内蔵)
ストレージ 約256GB SSD
光学式ドライブ
通信機能 無線LAN(IEEE 802.11b/g/n)
インターフェース USB 3.0端子×3、HDMI端子、Bluetooth 4.0、92万画素ウェブカメラ、WiDiなど
ブリッジメディアスロット SDメモリーカード対応
テレビ機能
サウンド機能 harman/kardonステレオスピーカー、dts Studio Sound
本体サイズ/重量 約幅316×奥行き207×高さ9.5〜19.8mm/約1.35kg
バッテリー駆動時間 約9.5時間
OS Windows 8 Pro(64bit)
オフィスソフト Microsoft Office Home and Business 2013/なし
主要ソフト Adobe Photoshop Elements 11/Adobe Premiere Elements 11
東芝ダイレクト

カテゴリートップへ

東芝ダイレクト

インテルバナー